Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

『半分、青い。』第121話では、鈴愛(永野芽郁)の娘・花野(山崎莉里那)が“ある事”に言葉を失う

リアルサウンド

18/8/18(土) 8:15

 毎週月曜日から土曜日まで放送されているNHKの連続テレビ小説『半分、青い。』。8月20日放送の第121話では、鈴愛(永野芽郁)の娘・花野(山崎莉里那)が“ある事”に言葉を失う。

参考:鈴愛(永野芽郁)を支え続けた仙吉(中村雅俊)の立派な人生【写真】

 鈴愛たちが仙吉(中村雅俊)の遺した店名のヒントを探すもなかなか見つからなかった第120話。第121話で花野は、仙吉との約束を守り、五平餅カフェの店名を言わなかった。開店日までにどうしても聞き出したい鈴愛は、花野のお気に入りのぬいぐるみに携帯電話を仕込むことを思いつく。数日がたったある日、電話を仕込んだぬいぐるみが置かれた茶の間に花野が入ってくる。いつものように花野がぬいぐるみに話しかけると、しゃべるはずのないぬいぐるみが問いかけに反応。驚いた花野は一瞬言葉を失うが……。

 岐阜県と東京を舞台に、ちょっとうかつだけれど失敗を恐れないヒロインが、1970年代から現代までを駆け抜け、やがて“一大発明”をなしとげるまでの半世紀におよぶ物語。主演の永野芽郁のをはじめ、佐藤健、奈緒、矢本悠馬、清野菜名、志尊淳、間宮祥太朗、松雪泰子、滝藤賢一、上村海成、中村雅俊、山崎莉里那らがキャストに名を連ねる。(リアルサウンド編集部)

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play