Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「日本・スペインダンスプロジェクト『トポス』スーパー・デラックス閉店感謝祭り!西麻布より愛を込めて…」より、稽古の様子。(撮影:喜多村みか)

パウ・アラン・ジメーノ×石井順也×小暮香帆「トポス」WIP公演

ナタリー

18/11/27(火) 14:54

「日本・スペインダンスプロジェクト『トポス』スーパー・デラックス閉店感謝祭り!西麻布より愛を込めて…」が、12月15日に東京・SuperDeluxeにて開催される。

本公演は、ピナ・バウシュ ヴッパタール舞踊団のダンサーであるパウ・アラン・ジメーノと、ジョセフ・ナジに師事する石井順也、笠井叡らの作品に出演する小暮香帆による、日本・スペインダンスプロジェクト「トポス」のワークインプログレス公演。

第1部では「身体的なものとしての場所(トポス)というテーマのもと集めた短編映像集」と題して、7編の短編を上映。第2部では「小暮香帆、パウ・アラン・ジメーノ、石井順也による3つのソロダンス」を、第3部ではジメーノが振付を担当し、小暮と石井が出演する「トポス・ワークインプログレス公演『漂泊の感情を踊る』」を上演する。

「日本・スペインダンスプロジェクト『トポス』スーパー・デラックス閉店感謝祭り!西麻布より愛を込めて…」

2018年12月15日(土)
東京都 SuperDeluxe

プログラム

第1部:「身体的なものとしての場所(トポス)というテーマのもと集めた短編映像集」
第2部:「小暮香帆、パウ・アラン・ジメーノ、石井順也による3つのソロダンス」
第3部:トポス・ワークインプログレス公演「漂泊の感情を踊る」

振付:パウ・アラン・ジメーノ
構成、美術:石井順也
出演:小暮香帆、石井順也

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play