Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

「ジミ・ヘンドリックス」

ジミ・ヘンドリックスのギタープレイをライブハウスで、記録映画を東阪で上映

ナタリー

18/9/6(木) 12:00

音楽ドキュメンタリー「ジミ・ヘンドリックス」の上映イベントが、11月20日に東京・Zepp DiverCity TOKYOと大阪・Zepp Nambaで開催される。

1970年に27歳の若さで死去したギタリスト、ジミ・ヘンドリックス。1973年に製作された本作には、エリック・クラプトン、ミック・ジャガー、ピート・タウンゼンド、ルー・リードなどのミュージシャンが彼の思い出を語るさまや、1969年のウッドストック・フェスティバルでヘンドリックスが披露したライブパフォーマンスなどが収められた。「パープル・ヘイズ」「ヘイジョー」「ロック・ミー・ベイビー」など全11曲を、ライブハウスの音響システムを使った大音量とともに楽しめる。監督は音楽プロデューサーとして知られるジョー・ボイド。

イベントでは立ち見席のみ、ペンライトの持ち込みも可能だ。チケット先行受付は、本日9月6日から10月10日までイープラスにて行われる。

ライヴ・ドキュメンタリー・フィルム「ジミ・ヘンドリックス」一夜限りのキネマ最響上映@Zepp東阪

2018年11月20日(火)東京都 Zepp DiverCity TOKYO、大阪府 Zepp Namba
開場 18:30 / 開映 19:30
前売り料金:プレミアムエリアシート 4000円 / 一般自由席 3000円 / スタンディングエリア(立ち見)2000円
当日料金:プレミアムエリアシート 4500円 / 一般自由席 3500円 / スタンディングエリア(立ち見)2500円
※別途1ドリンク500円

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play