Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

小栗旬、野村周平、仲里依紗らが緊張 遠藤憲一×宮藤官九郎ドラマの舞台裏

CINRA.NET

18/10/17(水) 12:00

11月12日からWOWOWプライムで放送されるテレビドラマ『遠藤憲一と宮藤官九郎の勉強させていただきます』のメイキング映像と新写真が公開された。

遠藤憲一演じる刑事・諸井情が連続殺人犯「エスカルゴ」を追うサスペンスドラマの撮影現場を舞台にした同作は、遠藤と脚本を手掛ける宮藤官九郎が「日本を代表する名俳優たちの役作り」を勉強するという趣旨で制作されたワンシチュエーションコメディードラマ。トラブルが発生してドラマを撮り直すことになったが、遠藤の共演者が既に現場にいないため、たまたま現場の近くに居合わせた「名俳優」たちに「僕らのドラマに、出てもらってもいいですか?」とオファーしていくというあらすじだ。脚本は各俳優のキャラクターにあわせて書き下ろされた「当て書き」となる。

「笑いNG」1カット1発撮りに臨む俳優たちの舞台裏を捉えたメイキング映像では、高畑淳子の「死にそう」、加藤諒の「すごい緊張する」、仲里依紗の「震えがねぇ……」、野村周平の「ちょっと出来るかわかんない」、水野美紀の「セリフが飛ばないか心配」、桃井かおりの「すごい緊張しちゃってて」、高嶋政伸の「大丈夫だった?」、小栗旬の「WOWOWのドラマ、そんなノリでいいんすか?」といった各話ゲストのコメントや、遠藤が「全員が全員、緊張してくるんですよ。みんな緊張して眠れなかったって言って。こんなに出番前に読み合わせを一緒になって自主的にやった作品もほとんどないですね。みんなが『やろ、やろ。練習しよう』って。そういう意味ですごい新鮮でした」と語る様子、宮藤の「勉強させていただきました」というコメントなどが確認できる。

あわせて公開された新写真はクランクアップ直後の遠藤、宮藤と各話ゲストのグループショット。番組の公式Twitterではアザーカット、未公開ショットの公開や、遠藤と宮藤のサイン入りポスターなどが当たるプレゼント企画の実施を予定している。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play