Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「バックトレース」メインビジュアル

スタローンが記憶なくした強盗犯追う、マシュー・モディンとの共演作公開

ナタリー

19/1/9(水) 22:30

シルヴェスター・スタローンが出演した「バックトレース」が、4月12日より東京・ヒューマントラストシネマ渋谷で公開される。

本作は、過去と現在、2つの事件が交錯するクライムアクション。主人公の刑事サイクスは、かつて2000万ドルが奪われた強盗事件を担当していた。仲間割れで犯人グループは殺し合い、唯一の生存者マクドナルドは記憶喪失に。大金のありかと事件の真相が明らかにならないまま、7年が経過する。サイクスはマクドナルドが収容先の病棟から脱走したことを知り、捜査を開始。FBIとともにマクドナルドを猛追する。

サイクス役のスタローンのほか、マクドナルド役で「ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ」のマシュー・モディンが出演。ドラマ「HEROES Reborn/ヒーローズ・リボーン」のライアン・グスマンもキャストに名を連ねた。「デッド・シティ2055」のブライアン・A・ミラーが監督を務めている。

YouTubeで公開されている予告編の冒頭には、マクドナルドが記憶を失うまでの顛末を収録。彼を追うサイクスと、記憶を取り戻せず苦しむマクドナルドの姿が映し出されていく。

「バックトレース」は、特集「未体験ゾーンの映画たち 2019」の1本として上映。

(c)2018 GEORGIA FILM FUND 64, LLC

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える