Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

異次元からスパイダーマンが集う GG賞受賞『スパイダーバース』新予告編

CINRA.NET

19/1/16(水) 11:36

映画『スパイダーマン:スパイダーバース』の日本版新予告編が公開された。

公開された映像には、日本吹替版主題歌のTK from 凛として時雨の楽曲“P.S. RED I”を使用。「私はピーター・パーカー、スパイダーマンだ。だが既にこの世にはいない」という言葉をはじめ、マイルス・モラレスがスパイダーマンのコスチュームを見つめる様子、時空を歪められた街が変貌していく場面、スパイダーマンが街中を飛び回る姿、「大いなる力には大いなる責任が伴う――」というコピーなどが確認できる。

3月8日から公開される『スパイダーマン:スパイダーバース』は、『スパイダーマン』シリーズをもとにしたCGアニメーション作品。異なる次元で活躍するスパイダーマンたちが集められた世界を舞台に、ニューヨーク・ブルックリンの名門私立校に通う中学生マイルス・モラレスが長年スパイダーマンとして活躍するピーター・パーカーの指導のもと、一人前のスパイダーマンになるための特訓を開始する、というあらすじだ。日本語吹替版では、マイルス役を小野賢章、ピーター役を宮野真守、女性スパイダーマンのグウェン・ステイシー役を悠木碧が演じる。

なお同作は、『第76回ゴールデン・グローブ賞』アニメーション作品賞を受賞している。
{{ youtube url="https://www.youtube.com/watch?v=Fr3IiUvnUhc"}}

アプリで読む