Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

『まんぷく』第18話では、福子(安藤サクラ)と萬平(長谷川博己)の前に鈴(松坂慶子)が立ちふさがる

リアルサウンド

18/10/19(金) 8:15

 毎週月曜日から土曜日まで放送されているNHKの連続テレビ小説『まんぷく』。10月20日放送の第18話では、結婚を願う福子(安藤サクラ)と萬平(長谷川博己)の前に鈴(松坂慶子)が立ちふさがる。

 世良(桐谷健太)の助けもあり、ついに三田村会長(橋爪功)が動いた第17話。第18話では、ついに萬平が釈放される。厳しい取り調べによって、体がぼろぼろになってしまった萬平の元に、福子はお弁当を持って毎日通い続ける。思いが通じ合った2人の前に立ちふさがるのは、あとは結婚に大反対を続ける鈴だけで……。

 “究極のマネジメント能力”を身につけるヒロイン・福子と、“発明家”として「世の中の役に立つこと」を理想に掲げ、邁進し続ける夫・萬平が、インスタントラーメンを創り出すまでの物語。主演の安藤サクラをはじめ、長谷川博己、内田有紀、松下奈緒、要潤、大谷亮平、桐谷健太、片岡愛之助、橋爪功、松坂慶子らがキャストに名を連ねる。(リアルサウンド編集部)

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play