Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

TOMOVSKY

TOMOVSKY、ライブアルバムを2枚同時リリース「臨場感バリバリ」

ナタリー

19/2/20(水) 18:12

TOMOVSKYのライブアルバム「SHINKYOKU TIME 2018-1」「SHINKYOKU TIME 2018-2」が全国流通盤として4月24日に同時リリースされる。

「SHINKYOKU TIME 2018-1」は昨年12月にライブ会場や通販で販売されたアルバム。TOMOVSKYが昨年1月から6月にかけて出演したライブの音源が収録されており、即興ソングを含む計23曲が収められる。この作品について彼は「すべてライブの現場での録音。音質はとんでもないが、臨場感バリバリ。時事ネタ、季節ネタが多くなる傾向顕著。聴きどころは、初公開にもかかわらずコール&レスポンスを無茶振り、そしてそれに完璧に対応するお客さんたちの心意気と能力。人類は無邪気で優しい!愛くるしい!たのもしい!そんな瞬間の記録たち」とコメントしている。

現在制作中だという「SHINKYOKU TIME 2018-2」には、昨年7月から12月までのライブ音源が同じく全23曲分収められる。

TOMOVSKY「SHINKYOKU TIME 2018-1」収録曲

01. 平成の次はまた昭和
02. ダンシャリなんて
03. トンボのめがねと同なじしくみ
04. ピョンチャン
05. 冬を運ぶ男
06. 部屋着
07. 実家
08. レンタル
09. くだれ
10. 食っとけよ
11. F A N D A N G O
12. 流氷もあの雲も
13. 負けた
14. 洗車
15. ゴールデンウィーク
16. 無意味に燃えてるぜ
17. フツウの日に戻って
18. ギューってなるんだ
19. 20時8分
20. シロフクロウの街
21. うつるから
22. 名前大事
23. 52

TOMOVSKY「SHINKYOKU TIME 2018-2」収録曲

01. 終わる日は始まる日
02. お天気の神
03. 8月はヒトの番だよ
04. お盆
05. ただ過ぎる夏
06. 九州ピーポー
07. MR.PAN
08. 夏の魔物
09. 普通の日だけど普通じゃない
10. 無事
11. マツモト
12. ピンクコロコロに自我
13. 週末は来る
14. 地球最後の日
15. 人生がバラ色に見えるレンズ
16. 名古屋
17. ギリギリセーフ
18. 犯罪者が恐れるのはあなたの視線
19. バタピー
20. 生きてる人間
21. 冬のお祈り
22. 歌う53歳
23. 築53年

TOMOVSKY コメント

「SHINKYOKU TIME 2018-1」について

ライブ初公開の曲(現場での即興曲も含む)たちの「出産」の瞬間を収録。「2018年はライブのたびに新曲を発表する!そして年末に新曲たちをまとめたCDを出すっ!」と、年始1月のライブで宣言。有言実行の男は、その後、ワンマンでもイベントでも野外フェスでも必ず新曲を披露。「超B級」でも「1番のみ」でも気にせず。とにかく約束を守り通した。そして宣言通り、年末にCDリリース!素晴らしい!!…全曲まとめようと思っていたが、全然CD1枚には入りきらず、今作は上半期(1月から6月)ぶんの23曲。これでも70分超えてしまった。ちなみに、すべてライブの現場での録音。音質はとんでもないが、臨場感バリバリ。時事ネタ、季節ネタが多くなる傾向顕著。聴きどころは、初公開にもかかわらずコール&レスポンスを無茶振り、そしてそれに完璧に対応するお客さんたちの心意気と能力。人類は無邪気で優しい!愛くるしい!たのもしい!そんな瞬間の記録たち。

「SHINKYOKU TIME 2018-2」について

下半期ぶん(7月~12月)の出産の瞬間。あいかわらず絶好調なお客さんとトモフの「臨機応変な関係」は、もはや芸術的。上半期に比べてバンドトモフの割合が多め。たのもしく、にぎやかな23曲。上半期(2018-01)と合わせると1年で約50曲。決して量産体勢ってわけじゃあなく、普通に生きてればたくさんのコトが起きてて、それに音符を乗せただけなのさっ!と、本人はビュンビュン語る。レッツゴー!

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える