Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「グッドワイフ」で秘書を演じる今泉佑唯。(c)TBS

今泉佑唯が欅坂46卒業後初のドラマ出演、「グッドワイフ」で秘書役に

ナタリー

19/2/16(土) 6:00

2月17日(日)21:00よりTBS系で放送されるドラマ「日曜劇場『グッドワイフ』」第6話に、元欅坂46の今泉佑唯がゲスト出演する。

今泉は昨年11月に欅坂46卒業して以降、初めてドラマに出演。劇中でとある会社の女性秘書に扮し、常盤貴子演じる主人公・蓮見杏子、小泉孝太郎演じる多田征大、北村匠海(DISH//)演じる朝飛光太郎がある重要な情報を確かめるシーンに登場する。

短い時間での撮影となったが、今泉は出演者やスタッフと笑顔で話し、撮影後には「常盤さんがすごく優しくて気にかけてくださってうれしかったです」とコメント。またCG合成が施されるシーンの撮影では、スタッフから難しい指示が飛ぶも難なく役を演じきったという。

今泉佑唯 コメント

卒業後、初めてドラマに出演した感想

ドキドキというか……今まではずっと周りにメンバーの誰かがいたのですが、それがなくなったので不安な気持ちもあります。でもお芝居が好きですし、これからどんどん演技をやっていきたいと思っています。表現力を磨いていきたいです。

秘書を演じたことについて

なかなか普段、秘書の方とお会いすることがなくて。テレビで見たことを思い出して、自分なりに考えながら演じました。

視聴者へのメッセージ

卒業後初めてのドラマでドキドキ緊張していたんですが、これから女優として前に進んでいけたらいいなと思っています。みなさんこれからも応援よろしくお願いいたします!

TBS系「日曜劇場『グッドワイフ』」第6話

2月17日(日)21:00~21:54

アプリで読む