Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

第3回かつしか文学賞「天のこと」舞台公演 チラシ表

かつしか文学賞受賞作をシライケイタ脚本で舞台化、演出は佐藤B作

ナタリー

18/7/26(木) 10:05

「天のこと」が7月28・29日に東京・かめありリリオホールで上演される。

脚本を温泉ドラゴンのシライケイタ、演出を佐藤B作が手がける本公演は、第3回かつしか文学賞で大賞を受賞した広都悠里の小説「天のこと」を舞台化するもの。鬼ごっこが嫌いな26歳の手代野明瑠は、結婚の約束まで交わした恋人に別れを告げられ、人生のどん底にいた。すべてを忘れるために東京・葛飾に引っ越してきた明瑠だったが、“天”と名乗る者との出会いによって思わぬ方向に運命が転がり始め……。

出演者にはオーディションで選ばれたのち、半年間の稽古を重ねた区民ら29名が名を連ねた。

第3回かつしか文学賞「天のこと」舞台公演

2018年7月28日(土)・29日(日)
東京都 かめありリリオホール

脚本:シライケイタ
演出:佐藤B作
出演:青山怜未、秋山浩介、伊藤かえで、伊波瑠奈、茨木彩、遠藤真衣、小貫乃理子、黒澤有子、黒田智美、小林依通子、小林嵩貴、小林徳世、斉藤章子、武崎正幸、南條明子、にひらりさ、羽佐田美佐子、原田理央、古澤睦美、槙村恵、増田宏子、宮田幸輝、三好理恵、森谷美月、山内英恵、吉田愛梨、吉原まさる、米田清美、Rachel

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play