Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

THE 夏の魔物。右から3番目が泉茉里。

THE 夏の魔物から泉茉里が脱退、最後の参加曲「さよならメモリー」無料配信

ナタリー

18/8/17(金) 21:00

THE 夏の魔物の泉茉里が、9月9日に大阪・ユニバースで行われる「夏の魔物2018 in OSAKA」のステージをもってグループを卒業する。

オフィシャルサイトによれば、泉はTHE 夏の魔物のここまでの成長に必要不可欠な存在であったが、メンバーやスタッフで何度も話し合いを重ね、泉とグループがさらに前進していくためには別々の道を歩むことが最良の選択であるとお互いが判断した結果、脱退という決断に至ったという。成田大致は泉の脱退について、「セカンドアルバムを作ることを決めてから、音楽に対する考え方、また音楽そのものの方向性が自分の中でどんどん明確になっていき、その後、新曲製作やライブの準備をしていく中で、このような形になりました」とコメント。一方、泉は「私の大好きな味園ユニバースで行われる夏の魔物のフェスという大きな舞台で最後になりますが、これからもずっと泉茉里を暖かく見守って頂けると嬉しいです」と語っている。

またOTOTOYでは成田と越川和磨が共作した新曲「さよならメモリー」を2週間限定で無料配信中。泉が参加する最後の作品となるこの曲について、成田は「チャンと過ごした思い出、うつみようこ塾で一緒に切磋琢磨した日々、様々な思いが込められた大切な曲。チャンのために、だったり、誰かに向けて作品を作ろうと思ったのは自分にとって初めての出来事でした」と語っている。ジャケットのイラストは、ますださえこが手がけた。

泉は2015年6月に覆面姿のケンドー・チャンとしてTHE夏の魔物の前身グループ・夏の魔物に加入。2017年1月のグループ改名と同時に自身の名義も本名の「泉茉里」に改め、“絶対的エース”としてグループを支えてきた。

泉茉里 コメント

夏の魔物に加入しTHE 夏の魔物になって3年と少し、あっという間に流れた時間の中で沢山の思い出と出会いがあり、今までの私じゃ出会えなかった人や音楽の中で色んなことを学ばせて頂きました。
私、泉茉里はこの度THE 夏の魔物を卒業することを決めました。
今までずっと応援してくださってる皆様、THE 夏の魔物から泉茉里を知って下さり応援して下さってる皆様には突然の発表で驚かせてしまい大変申し訳ありません。
私の大好きな味園ユニバースで行われる夏の魔物のフェスという大きな舞台で最後になりますが、これからもずっと泉茉里を暖かく見守って頂けると嬉しいです。
何卒、よろしくお願い致します。

成田大致 コメント

セカンドアルバムを作ることを決めてから、音楽に対する考え方、また音楽そのものの方向性が自分の中でどんどん明確になっていき、その後、新曲製作やライブの準備をしていく中で、このような形になりました。

どうしても一緒にやりたい。そう伝え続け、チャンに「BLUE GIANT」を渡した日があった。あのときああすれば、こんなことを声かければ、なんてずっと考えていますが、 人生はやり直しができません。「道は違えどお互いやりたいことや、音楽を追求して頑張っていこう」、そう思うようにした。9月9日味園ユニバースでの【バイバイトレイン】は、一生忘れられない歌になる予感がしています。

西さんと作り始めた時はそんな曲ではなかったのに、新曲【さよならメモリー】 は図らずも俺たちの別れを語る曲になってしまった。チャンと過ごした思い出、うつみようこ塾で一緒に切磋琢磨した日々、様々な思いが込められた大切な曲。チャンのために、だったり、誰かに向けて作品を作ろうと思ったのは自分にとって初めての出来事でした。

音楽を続けていたらいつか交わる日がまたくるかもしれない。俺はいまだにアルバムに参加してほしいと考えてるし、いつでも戻ってきてほしいと本気で思っています。

その時に向けて、白の席を空けて待ってるよ。
気が変わったら連絡ちょうだい!

大内雷電 コメント

今ここで何を綴るべきか。こんなに迷ったことはありません。それほどまでに泉茉里の存在というものは大きく、このバンドが音楽を紡ぐ上での、最大のピースであり、功労者でありました。

三年という時間は長いもので、それ以上にずっと共にやってきた感覚すらもあります。泉茉里という一人の天才的プレイヤーと、あらゆる時間や空間を共にしました。それは自分の人生にとってとても幸運で、意義のあることでした。
僕は10年以上に及ぶ音楽人生で、色々な人との出会いや別れを繰り返してきましたが、その中でも彼女は最も重要なメンバーであり、戦友であり、友人です。

行く、行かない。見る、見ない。やる、やらない。続ける、終える。生きることは選択の連続だね。自分がこれだと決めた方角に、全力で舵を切ることが正しいはずだ。
自分も最近、この先について大きく悩んだ時期がありました。たまたま僕は続けるということを選んだだけで、そこには正解も不正解もない。泉茉里が決めた、僕とは違う新たな選択を、応援したいと心から思います。

そして、THE 夏の魔物も先へ進むという選択をしました。彼女がこのバンドのためにここまで全力で培い、育んできたものを継ぎさらに花開かせられるよう、戦いを続けていきます。
ありがとう、そしてこれからも。
You Only Live Once. 幸せであるように!

鏡るびい コメント

チャンさんが脱退することが決まってから、【マモノ・アラウンド・ザ・ワールド】でのあの2人にしかわからない確かなバイブスの高まりをよく思い出します。
愛おしくてふたりじめしてずっと封じ込めておきたいくらい半端じゃなくて、ずっとやってたいなっていつも思ってた。

チャンさんとすれ違ってケンカしてしまい、成田さんが2人に対して「もう無理だろう」と言った時、「話せば絶対に分かり合えるし私たちのこと勝手に決め付けんな!」とみんなの前で初めてブチ切れてしまったのも今となっては良い思い出です。

何もわからなかった私に手取り足取り教えてくれたチャンさん。
チャンさんがいなかったら、今の鏡るびいはなかった。
これから一緒に音楽をできないのはとても残念だけど、お互いに信じる道を進みましょう!私はロックンロールを選びました。

来世では姉妹になりたいです(^.^)

アントーニオ本多 コメント

あなたの一挙手一投足そしてその声には感動せざるを得ませんでした。
そしてあなたの固い握手は一生この掌に残ることでしょう。
また会う日までには立派なサンリオ男子になっていたい。
お母さんにもお世話になりました。ありがとうお母さん、そしてありがとう茉里ちゃん。
茉里ちゃん。尊敬してます!

夏の魔物2018 in OSAKA

2018年9月9日(日)大阪府 ユニバース
<出演者>
鮎川誠(SHEENA & THE ROKKETS)/ フラワーカンパニーズ / 人間椅子 / 大槻ケンヂ(形態未定)/ ROLLY / THE NEATBEATS / KING BROTHERS / 奇妙礼太郎 / Sundayカミデ / TOMOVSKY / クリトリック・リス / BILLIE IDLE / ぜんぶ君のせいだ。 / せのしすたぁ / 二丁目の魁カミングアウト / ONIGAWARA / 空きっ腹に酒 / みるきーうぇい / DJ 石塚淳(台風クラブ) / うつみようこ / おおきゆりね / THE 夏の魔物

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play