Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

からし蓮根

からし蓮根「そろそろ獲ります」、熊本弁と息の合ったプレーで優勝狙う

ナタリー

19/2/22(金) 11:00

3月1日(金)に開催される「第49回NHK上方漫才コンテスト」本選に向けて、お笑いナタリーでは出場者のコメントを当日のネタ順に掲載中。この記事では初の本選進出を果たしたからし蓮根を紹介する。

ボケの伊織、ツッコミの杉本青空は高校の同級生。「NHK新人お笑い大賞」「ABCお笑いグランプリ」などの決勝経験者で、伊織は「落ち着いて結果を受け入れられるようになってきました。達観してます。仙人です」と本選進出を聞かされた際の心境を明かした。持ち味は地元・熊本訛りの漫才。杉本は「いろいろ賞レースに出ておりますけど何の結果も出ていません。ですがそろそろ何か獲りますので、ツバを付けとくのは今のうちですよ!」と意気込んでいる。

からし蓮根 コメント

──本戦進出が決まったのとき心境は?

杉本:最近はほかのコンビよりも賞レースの決勝に行けることが多いんです。だから、以前は予選だと直前まで「ああでもないこうでもない」と悩んで出る感じだったんですが、今回は予選に出るときも「やることやるだけ!」みたいな気持ちでいました。

伊織:落ち着いて結果を受け入れられるようになってきました。達観してます。仙人です。

──ほかの出場者に負けない自分たちの強みは?

伊織:しゃべくりかな……。

杉本:なんそれ! 大きな動きと口の悪いとこです(笑)。

伊織:お孫さんを見るような目で見てほしいです(笑)。

杉本:まあでも熊本弁という方言がほかのコンビにはないと思うので!

伊織:あと、僕たち同級生なので、お互い何を考えてるかはわかります!

杉本:息の合ったプレーでがんばりたいです!

──NHK上方漫才コンテストに出場する理由、思い入れは?

伊織:やっぱり賞がほしいので!

杉本:そうですね、天下のNHKですから!

伊織:NHKという名前が入ってるだけで、どこにでも胸を張れるし。

杉本:前に東京のコンテストに出させてもらったときに熊本のおじさんから「まだまだ修行が足らんなあ」と言われて腹立ったんですけど、今年は「がんばったな」と言ってもらえるように。

──優勝してNHKでやってみたい、ぜひ出てみたいという番組は?

伊織:ハウステンボスをロケしたいです! 高校まで毎年行っていたので!

杉本:僕は朝ドラです! ばあちゃんが大好きなんで。僕みたいな役を無理矢理作ってもらいます! 口の悪い熊本の人の役を無理矢理ねじこんでもらって!

伊織:僕はじゃあ盗人役で出ます。僕ら2人でもできると思います、盗人(笑)。

──最後に読者に向けて意気込み、メッセージをお願いします。

伊織:いつもナタリーをお読みいただきありがとうございます。まだまだ未熟ですが精一杯がんばるので、これからもナタリーを読んでください。

杉本:いろいろ賞レースに出ておりますけど何の結果も出ていません。ですがそろそろ何か獲りますので、ツバを付けとくのは今のうちですよ!

第49回NHK上方漫才コンテスト

NHK総合(関西地域向け)2019年3月1日(金)19:30~20:42
<出演者>
Aブロック:ラニーノーズ / からし蓮根 / さや香 / たくろう
Bブロック:ジュリエッタ / ネイビーズアフロ / 丸亀じゃんご / インディアンス
司会:千原兄弟 / 田中真琴
審査員:西川きよし / 桂文珍 / ハイヒール・リンゴ / ユウキロック / 内藤剛志 / 大林素子 / 大池晶

アインシュタインの相対性ラジオ

NHK-FM(関西地域向け)
2019年2月18日(月)~2月22日(金)、2月25日(月)~3月1日(金)18:00~18:50
<出演者>
アインシュタイン ほか

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える