Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

『第5回明石家紅白!』にKing & Prince、Toshl、HY、石川さゆり、Kiroroがゲスト出演

リアルサウンド

18/12/7(金) 17:00

 『第5回明石家紅白!』(NHK総合テレビ)が、12月22日に放送される。

(関連:King & Prince 神宮寺勇太と岩橋玄樹をつなぐ強い絆 ドキュメンタリー第3回では“覚悟”の告白も

 『第5回明石家紅白!』は、明石家さんまが“今会いたいアーティスト”を招き、自分なりの『紅白歌合戦』を届ける番組。今回の放送には、King & Prince、Toshl、HY、石川さゆり、Kiroroの5組がゲスト出演する。

 King & Princeは、メンバー6名が明石家に“お悩み相談”。平野紫耀は「人見知りなので、どうしたら共演者と仲良くなれるのか?」と尋ねる。また岩橋玄樹は、明石家とのラブシーンを提案するとのこと。さらに、明石家と25年ぶりに共演するToshlは、「赤いスイートピー」、「天城越え」、ピアノ弾き語りで「糸」を披露する。

 HYは「366日」を歌唱するほか、仲宗根泉(Vo/Key)が“ダメ彼氏”との恋愛失敗エピソードを語る。また、特技の即興ソング作りで、明石家の印象を歌にするという。石川は最新曲「花が咲いている」の制作エピソードを披露。同楽曲の作詞作曲を担当した水野良樹(いきものがかり)も登場し、「天城越え」をよく聴いているというKing & Prince・髙橋海人が好きな歌詞を語る。さらに、Kiroroは「いつもどうゆうことを思って生きていますか?」と明石家に質問。番組の最後には、出演者全員で沖縄の「カチャーシー」を踊る。(リアルサウンド編集部)

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play