Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

NHKスペシャル『詐欺の子』、中村蒼が振り込め詐欺の「かけ子」役で主演

CINRA.NET

19/1/15(火) 15:00

NHKスペシャル『詐欺の子』が3月にNHK総合で放送される。

同作は、2019年の東海地方を舞台に、振り込め詐欺の「受け子」「かけ子」となった若者の姿を複数の事実をもとにドラマとドキュメントで描いた作品。主人公のかけ子・大輔役を中村蒼、見張りの遠山役を長村航希、荒稼ぎをする大輔と遠山が送り込んだ受け子・和人役を渡邉蒼、14歳の和人の逮捕に協力する光代役を桃井かおりが演じるほか、高橋ひかる、濱津隆之、坂井真紀、イッセー尾形らが出演する。撮影は1月上旬から2月上旬にかけて愛知・名古屋近郊で実施。音楽は勝井祐二、mouse on the keysが担当する。

中村蒼は「僕の演じる嘉川大輔はひょんなことからオレオレ詐欺に手を染めることになります。今作は事実を基にしたドラマで劇中には実際詐欺をした方の証言なども出てきますのでとても説得力のある作品になるのではと思います」とコメントを寄せている。

中村蒼のコメント

今回演じるにあたって、まずオレオレ詐欺などの特殊詐欺の被害総額の多さと巧妙化していく手口などにとても驚きました。
僕の演じる嘉川大輔はひょんなことからオレオレ詐欺に手を染めることになります。今作は事実を基にしたドラマで劇中には実際詐欺をした方の証言なども出てきますのでとても説得力のある作品になるのではと思います。
そしてその中にある家族愛や登場人物の葛藤などにも注目していただけたらなと思います。