Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

第4回

佐藤大樹&寛太の 映画の処方箋、お出しします!

『生きてるだけで、愛。』 

月2回連載

18/10/27(土)

連載第4回となる今回、ふたりが語ってくれたのは、小説家・劇作家・演出家などとして知られる本谷有希子の同名小説を、気鋭の映像ディレクター・関根光才が映画化した『生きてるだけで、愛。』。主演に趣里、共演に菅田将暉を迎えたラブストーリーです。

寛太 僕にとって菅田将暉さんは「この人が出ている作品は必ず観たい!」と思う俳優さんのひとり。『生きてるだけで、愛。』も絶対に観ようと思ってたんですよね。今回の主役は“しゅださん”なんですけど……、

大樹 菅田さんと趣里さんが混ざっちゃってるけど、大丈夫!? 興奮しすぎ!

寛太 趣里さん、です(笑)。趣里さんが演じているのは、鬱が招く過眠症の影響でずっと引きこもり状態の寧子。同棲をしている彼氏の津奈木が面倒を見ているんですけど、彼は彼ですごく大変なんですよね。出版社でゴシップ記事を作るっていう、やりたくない仕事を任せられていて。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える