Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」メインビジュアル (c)フジテレビ

竹内結子主演ドラマ「QUEEN」の主題歌をYUKI、OPをmilet、劇伴をSOILが担当

ナタリー

18/12/17(月) 12:00

竹内結子主演の新ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」の主題歌をYUKI、オープニングテーマをmilet、劇伴をSOIL & "PIMP" SESSIONSがそれぞれ担当することが発表された。

「QUEEN」は竹内演じる危機管理専門の弁護士・氷見江がパワハラ、セクハラ、名誉毀損、損害賠償など多様なトラブルの渦中にいる人々を救うために奮闘するオリジナルストーリー。星野源の楽曲「恋」のミュージックビデオなどを手がけてきた関和亮が演出を担当する。

主題歌はYUKIの新曲(タイトル未定)に決定。彼女が連ドラの主題歌を務めるのは2013年放送の「スターマン・この星の恋」に「STARMANN」を提供して以来およそ5年半ぶりとなる。オープニングテーマを務める新人シンガーソングライターのmiletは、連続ドラマで楽曲が採用されるのは今回が初めて。また過去に関監督とコラボ経験を持つSOILは、ドラマのメインテーマを含む計7曲を書き下ろした。

ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」は1月10日(木)にフジテレビ系で放送スタートする。

フジテレビ系「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」

初回放送:2019年1月10日(木)22:00~(15分拡大)
(以降毎週木曜22:00~放送)

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play