Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

「ミュージカル『マリーゴールド』TRUMPシリーズ10th ANNIVERSARY」ゲネプロより。

愛と呪縛の花園で繰り広げられる母娘の物語、末満健一「マリーゴールド」開幕

ナタリー

18/8/26(日) 11:40

「ミュージカル『マリーゴールド』TRUMPシリーズ10th ANNIVERSARY」が、昨日8月25日に東京・サンシャイン劇場で開幕。これに先駆け、同日公開ゲネプロが行われた。なお本記事には舞台序盤のあらすじを掲載しているため、未見の方は注意してほしい。

「TRUMP」シリーズは、永遠の命を持つ原初の吸血種“トランプ”の伝説に翻弄される“ヴァンプ”を題材とした、末満健一のライフワーク的作品。来年2019年に10周年を迎える同シリーズのアニバーサリー企画第1弾「マリーゴールド」では、母アナベルとその娘ガーベラを軸とした物語が描かれ、本シリーズ初登場となる壮一帆がアナベル役を、ミュージカル「LILIUM-リリウム 少女純潔歌劇-」をはじめ、過去作にも出演経験のある田村芽実がガーベラ役を演じる。

娘のガーベラと共に、マリーゴールドの花に囲まれた屋敷で暮らす小説家のアナベルは、ある理由から周囲との関係を遮断していた。アナベルと交流があるのは、担当編集者であるコリウス(東啓介)や、妹のエリカ(愛加あゆ)、幼なじみであり娘の主治医でもあるヘンルーダ(吉野圭吾)といった限られた人物だけ。そこに、アナベルの熱狂的なファンであるソフィ(三津谷亮)と彼の親友ウル(土屋神葉)の2人が、アナベルに会うためにやって来て……。

ステージの上には、本作のタイトルにもなっているマリーゴールドの花が咲き乱れ、ときに物悲しく、ときに激しい存在感を放ちながら物語を彩る。また「TRUMP」シリーズの音楽を手がけてきた和田俊輔の美しいメロディや、藤本陽子振付によるしなやかなダンスも、“圧倒的美演劇”と銘打たれた本作の重要なファクターとなっている。

登場人物それぞれの愛憎が入り混じり、思惑が交錯する中、壮と田村の2人は、母と娘の深い愛情を力強い歌声に乗せて表現。また宝塚歌劇団時代、トップコンビとして活動した壮と愛加は、今回姉と妹という新たな関係を築いてみせた。

開幕に際し、作・演出の末満は「稽古をしながら思ったことは、愛には即効性と遅効性のものがあり、また致死量があるということ。壮一帆さんと田村芽実さんの演じる母と娘が、その致死量の愛の物語を身震いするような深度で体現してくれています。どうか、死ににきてください」と観客にメッセージを送っている。

上演時間は休憩なしの約2時間30分。東京公演は9月2日まで。その後、9月7日から9日まで大阪の梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティで大阪公演が行われる。また8月28日19:00開演回には、全国の映画館でライブビューイングも実施。なおライブビューイングでは末満がスイッチングを担当する。

さらに、アニバーサリー企画第4弾「TRUMP展~マリーゴールド篇~」および第5弾「繭期夜会」の開催が決定。「TRUMP展~マリーゴールド篇~」は10月8日から21日まで東京・Animanga Zingaro、「繭期夜会」は10月9日に東京・なかのZERO 大ホールで行われ、「繭期夜会」には末満、和田、東、そして新良エツ子が出演する。

末満健一コメント

この作品を一言で述べるならば「母娘の愛の物語」です。でも出来上がった作品は、そんな言葉では言い表せないほど生半可なものではなくなってしまいました。稽古をしながら思ったことは、愛には即効性と遅効性のものがあり、また致死量があるということ。壮一帆さんと田村芽実さんの演じる母と娘が、その致死量の愛の物語を身震いするような深度で体現してくれています。どうか、死ににきてください。

壮一帆コメント

本作はTRUMPシリーズ初のミュージカルということで、楽曲も豊かで華やかです。
稽古場で仕上がったものに衣裳と照明が加わることで、より一層、ワクワクして頂ける作品に仕上がっていると思います。
ストーリーでは母娘、それを取り巻く人たちの人間模様が奥深く表現されているので、こちらも楽しみになさってください。
キャストはそれぞれに甘えることなく集中力を持って、稽古に取り組んできました。
カンパニーの力が凝縮された最高の舞台を皆様にお届けいたします!

田村芽実コメント

TRUMPシリーズへの出演は4作目となりますが、今回も世界観に圧倒されました。
これぞ、《圧倒的美演劇》だと思っています。皆様の心をえぐります。
どうぞお楽しみください。

「ミュージカル『マリーゴールド』TRUMPシリーズ10th ANNIVERSARY」

2018年8月25日(土)~9月2日(日)
東京都 サンシャイン劇場

2018年9月7日(金)~9日(日)
大阪府 梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ

作・演出:末満健一
音楽:和田俊輔

キャスト

アナベル:壮一帆
ガーベラ:田村芽実
コリウス:東啓介
エリカ:愛加あゆ
ソフィ:三津谷亮
ウル:土屋神葉
ベンジャミン:宮川浩
ヘンルーダ:吉野圭吾

西野誠、藤本陽子、鎮西寿々歌、三上莉衣菜、小原悠輝、輝海健太、西村匠平、本多釈人、若松渓太、吉田彩美

「TRUMP展~マリーゴールド篇~」

2018年10月8日(月・祝)~21日(日)
東京都 Animanga Zingaro

「繭期夜会」

2018年10月9日(火)19:00~
東京都 なかのZERO 大ホール

出演:末満健一、和田俊輔、新良エツ子、東啓介

(c)WATANABE ENTERTAINMENT CO., LTD. All rights reserved.

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play