Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

アジカンの新AL『ホームタウン』12月発売、初回限定盤はCD2枚組&DVD付き

CINRA.NET

18/10/1(月) 12:07

ASIAN KUNG-FU GENERATIONのニューアルバム『ホームタウン』が12月5日にリリース。あわせて新たなアーティスト写真が公開となった。

2015年の『Wonder Future』以来、約3年半ぶりのオリジナルアルバムとなる同作は、通常盤、特典CD『Can't Sleep EP』およびDVDが付属する初回限定盤の2形態でリリース。CDには映画『夜は短し歩けよ乙女』の主題歌“荒野を歩け”、9月26日発売の先行シングル“ボーイズ&ガールズ”など全10曲を収録する。

初回限定盤に付属する『Can't Sleep EP』には、“生者のマーチ”や、ホリエアツシ(ストレイテナー)が作曲し、ボーカルに参加した“廃墟の記憶”など、新曲4曲を含む全5曲が収録。“荒野を歩け”“ボーイズ&ガールズ”“生者のマーチ”には、最新ミックスが施される。

なお“廃墟の記憶”は、サントリー「ザ・プレミアム・モルツ」による『2018年金曜日プロモーション「The Premium Music」』の第8弾キャンペーンソングに起用。キャンペーン特設サイトでは同曲のストリーミング配信が実施され、10月26日から10月28日の3日間、「ザ・プレミアム・モルツ」に付属する応募シールのシリアルナンバーを入力すると楽曲を視聴できる。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play