Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

「渡辺哲 ひとり芝居『カクエイはかく語りき』」より。

「カクエイはかく語りき」東京で開幕、渡辺哲「今の時代にも通用する」

ナタリー

18/6/28(木) 13:53

渡辺哲による一人芝居「カクエイはかく語りき」の東京公演が、昨日6月27日に東京のザ・スズナリで開幕した。

2006年に初演された本作は、小林吉弥の評論「田中角栄の人を動かすスピーチ術」を原案とした作品。田中角栄生誕100年の今年2018年、脚本・演出に再び水谷龍二を迎え、渡辺が約12年ぶりとなる一人芝居に挑戦する。なお本作は6月23・24日に愛知・セントレアホールでも上演された。

上演時間は約1時間10分。東京公演の開幕に際して、渡辺は「お客さまの目が、演説を真剣に聞いてくれているのが分かり、今の時代にも通用する言葉が沢山あるのだなと、嬉しく思いました。アドリブも多く出たのですが、自分ではなく角栄さんが言っているような気分になりました。7月1日(日)まで下北沢ザ・スズナリで公演中ですので、是非観にいらしてください」とコメントした。

「渡辺哲 ひとり芝居『カクエイはかく語りき』」

2018年6月23日(土)・24日(日)※公演終了
愛知県 セントレアホール

2018年6月27日(水)~7月1日(日)
東京都 ザ・スズナリ

原案:小林吉弥著「田中角栄の人を動かすスピーチ術」(講談社+α文庫版)
脚本・演出:水谷龍二
出演:渡辺哲

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play