Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

「金曜プレミアム『出川哲朗の病院の歩き方』」に出演する、出川哲朗。(c)フジテレビ

出川哲朗がリアルな最新医療を体験、フジで初の冠ゴールデン特番

ナタリー

18/7/18(水) 6:00

出川哲朗が出演する医療バラエティ「金曜プレミアム『出川哲朗の病院の歩き方』」(フジテレビ系)が来月8月3日(金)に放送される。

これは出川にとってフジテレビのゴールデン帯では初の冠番組。昨年2017年に急性胆管炎で入院して健康を見直すようになったという出川や、健康に不安を持つ芸能人たちが世間で噂の最新医療を体験するために病院を巡る。

自身が昨年入院した東京・順天堂医院で、出川は最先端の手術支援ロボット「ダヴィンチ」の操作に挑戦。表参道にある歯科医院ではマッチョな歯科医の検査を受ける。そのほか身近な医療情報や病気の仕組みなどに出川が迫る3時間だ。

出川哲朗 コメント

──初の冠番組、初の医療情報番組に挑戦する意気込みは?
フジテレビで初めてゴールデン帯で冠番組をやらせてもらうので、ありがたいしかないですね。番組に自分の名前が付くっていうのは限られた人しかできないので、もう夢のようです。ただ“医学もの”ということで、最初は「いやいや勘弁してください!」と(笑)。医学系の名前とかいっぱい出てくるから。「一切そんなの覚えられないし、カンペでも説明できないから!」って言ったら、僕はそれをやらなくていいと言われ、なんという太っ腹な番組なんだと。「出川さんは一視聴者として思ったことを言ってもらえればいいですよ」ということでした。自分自身が視聴者目線で、視聴者代表としてこの番組を届けたいですね。

──「ダヴィンチ」の登場で手術費用が今年に入ってから保険適用で一気に安価になったように、現在は高額でも格安になったら受けてみたいサービスはありますか?
高額でも格安でも、体を治していただけるんだったら。体が結局本当に一番ですから。仕事や家庭がうまくいってようが、体を壊してしまったら元も子もない。私は去年入院して、つくづく思い知らされたんで。そのときも番組を10本ぐらい飛ばしてしまい、CMの撮影も飛ばしてしまい、皆さんに多大な迷惑をかけてしまったので。体ほど大事なものはない、というのは思い知らされましたね。健康であることは一番。

金曜プレミアム「出川哲朗の病院の歩き方」

フジテレビ系 2018年8月3日(金)19:00~21:55
<出演者>
出川哲朗 ほか

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play