Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

柿喰う客 こどもと観る演劇プロジェクト2018「にんぎょひめ」より。

柿喰う客のこどもと観る演劇プロジェクト最新作「にんぎょひめ」開幕

ナタリー

18/7/1(日) 12:04

柿喰う客 こどもと観る演劇プロジェクト2018「にんぎょひめ」が、昨日6月30日に東京・東大和市民会館ハミングホール 小ホールで開幕した。

本作は、柿喰う客による「こどもと観る演劇プロジェクト」の新作。アンデルセンの童話「人魚姫」を原作に、中屋敷法仁が構成・演出を手掛け、新たな「にんぎょひめ」を立ち上げる。キャストには柿喰う客メンバーの大村わたる、原田理央、今井由希、永田紗茅が名を連ねた。

開幕に際し中屋敷は、「三人の女優と一人の俳優によるユーモラスな身体表現で、圧倒的なフィクションの世界を描き出します。幅広いお客様に楽しんでいただける渾身の最新作、ぜひ劇場でお楽しみください」と観客に呼びかけている。上演時間は約40分。7月14日から16日までは東京・北とぴあ ペガサスホール、7月25日には茨城・つくばカピオで上演される。

中屋敷法仁コメント

劇団「柿喰う客」では2011年より「こどもと観る演劇プロジェクト」という上演企画をスタートさせています。
こどもとおとなが劇場空間で観劇体験を共有し、互いの理解を深めることを目的にしています。
第三弾となる今作『にんぎょひめ』は、アンデルセンの童話をモチーフにしたファンタジー。
三人の女優と一人の俳優によるユーモラスな身体表現で、圧倒的なフィクションの世界を描き出します。
幅広いお客様に楽しんでいただける渾身の最新作、ぜひ劇場でお楽しみください。

柿喰う客 こどもと観る演劇プロジェクト2018「にんぎょひめ」

2018年6月30日(土)
東京都 東大和市民会館ハミングホール 小ホール

2018年7月14日(土)~16日(月・祝)
東京都 北とぴあ ペガサスホール

2018年7月25日(水)
茨城県 つくばカピオ

原作:アンデルセン「人魚姫」
構成・演出:中屋敷法仁
出演:大村わたる、原田理央、今井由希、永田紗茅

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play