Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

左から梅若実、野村萬斎、大空ゆうひ。

野村萬斎演出・出演の現代能「陰陽師 安倍晴明」2019年に追加公演決定

ナタリー

18/10/30(火) 11:11

現代能「『陰陽師 安倍晴明』~晴明 隠された謎…~」が、来年2019年1月9・10日に東京・中野サンプラザホールで上演される。

01年に初演された「陰陽師 安倍晴明」は、現代劇や映画に用いられる手法、イリュージョンなどを取り入れた現代能。これまで海外を含め20回以上の公演が行われており、18年版では藤間勘十郎の脚本補綴、野村萬斎の演出により新たな「陰陽師 安倍晴明」が立ち上げられた。

今回の公演は、今年18年9月に東京で上演され人気を博した同作の追加公演。出演者には前回公演に引き続き、葦屋道満役の梅若玄祥改め梅若実、安倍晴明役の萬斎、葛葉姫 / 榊の前役の大空ゆうひらが名を連ねている。

本作の舞台は平安時代。朱雀帝は今話題の陰陽師・安倍晴明と葦屋道満を宮中に呼び出し、術比べを催す。その勝負に負けたことで晴明を恨む道満は、かつて晴明の父・安倍保名の許嫁だった榊の前の霊を蘇らせ……。チケットの一般販売は11月10日10:00にスタート。

現代能「『陰陽師 安倍晴明』~晴明 隠された謎…~」

2019年1月9日(水)・10日(木)
東京都 中野サンプラザホール

原作:吉田喜重
脚本補綴・振付:藤間勘十郎
演出:野村萬斎
監修:梅若実

出演

葦屋道満:梅若実
安倍晴明:野村萬斎
葛葉姫 / 榊の前:大空ゆうひ
舎人:高野和憲、月崎晴夫
晴明の武神:初姫さあや、琴音和葉、花柳まり草、花陽みく、西尾萌 ほか

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play