Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

斉藤真木子(SKE48)扮する衛藤可奈美。

SKE48斉藤真木子ら出演「刀使ノ巫女」キャラビジュ解禁、イベントも

ナタリー

18/10/30(火) 14:07

11月に東京で上演されるAiiA presents' 舞台「刀使ノ巫女」のキャラクタービジュアルが発表された。

今回お目見えしたのは、斉藤真木子(SKE48)扮する衛藤可奈美、谷真理佳(SKE48)扮する十条姫和、北川愛乃(SKE48)扮する柳瀬舞衣、竹内彩姫(SKE48)扮する糸見沙耶香、桑江咲菜扮する益子薫、長谷川里桃扮する古波蔵エレン、北川綾巴(SKE48)扮する折神紫という7名のビジュアルだ。上演に向け斉藤は、「今回、SKE48から5名が参加していますが、舞台では、アイドルの私たちとは違った部分をお見せできると思います。『刀使ノ巫女』の世界観をしっかり表現していきたいと思います!」と意気込みを語っている。

なおこのたび、公演期間中にイベントが開催されることも決定した。開演前に出演者が物販コーナーに登場する“ぶらっと物販”コーナー、終演後に出演者がトークを繰り広げる“とじステ☆反省会”、回替わりキャストによる“とじノお見送り”などが毎公演で実施される。詳細は公式サイトで確認を。

本作は、今年2018年6月までテレビ放送されていたオリジナルアニメ「刀使ノ巫女」の舞台化作品。脚本・演出を赤澤ムックが手がけ、異形の存在・荒魂(あらだま)を御刀によって祓う神薙ぎの巫女たち・刀使(とじ)の物語を展開する。公演は11月10日から14日まで東京・天王洲 銀河劇場にて。

斉藤真木子(SKE48)コメント

14歳の役ということで、撮影ではポーズや表情づくりが難しかったのですが、いろいろとアドバイスをいただきながら楽しんで撮影することができました!
今回、SKE48から5名が参加していますが、舞台では、アイドルの私たちとは違った部分をお見せできると思います。
「刀使ノ巫女」の世界観をしっかり表現していきたいと思います!

AiiA presents' 舞台「刀使ノ巫女」

2018年11月10日(土)~14日(水)
東京都 天王洲 銀河劇場

原作:刀使ノ巫女
脚本・演出:赤澤ムック

キャスト

衛藤可奈美:斉藤真木子(SKE48)
十条姫和:谷真理佳(SKE48)
柳瀬舞衣:北川愛乃(SKE48)
糸見沙耶香:竹内彩姫(SKE48)
益子薫:桑江咲菜
古波蔵エレン:長谷川里桃

折神紫:北川綾巴(SKE48)
獅童真希:谷口莉緒
此花寿々花:門田奈菜
皐月夜見:愛わなび
燕結芽:百音

藤原美奈都:春川芽生
羽島江麻:美羽あさひ
高津雪那:大湖せしる

リチャード=フリードマン:陰山泰

(c)伍箇伝計画/刀使ノ巫女製作委員会 (c)舞台『刀使ノ巫女』

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play