Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「新きのこ党」の党首・松本潤。

打倒“たけのこ党”に燃える松本潤、打ち出した秘策は「CRACKER FIRST」

ナタリー

19/3/12(火) 12:42

嵐の松本潤が、本日3月12日に東京・ベルサール六本木で行われた「明治きのこの山 きのこ党新党就任披露・新CMの発表会」に出席した。

長きに渡って愛されるチョコレート菓子「きのこの山」と「たけのこの里」の人気を競うべく、昨年2月から7月にかけて開催された「きのこの山・たけのこの里 国民総選挙2018」。この選挙に出馬した“きのこ党”、“たけのこ党”、“どっちも党”は約5カ月間におよぶ熾烈な争いを繰り広げた結果、きのこ党”が676万1773票、“たけのこ党”が693万1220票、“どっちも党”が223万8204票を獲得し、“たけのこ党”が見事勝利を収めた。惜しくも破れた“きのこ党”は立て直しを図るため、党の改革に乗り出すこととなった。

党首・きの山さんが“きのこ党”新党首に任命したのは、昨年の総選挙で委員長を務めた松本。壇上に現れた彼は就任挨拶を済ませたあと、「実は私、小さな頃からきのこ派でした」と明かし記者陣を驚かせる。昨年の総選挙で味わった悔しい思いを晴らすべく「打倒“たけのこ党”を目指します」と宣言した彼は、党名を「新きのこ党」へ変更することを述べた。“新きのこ党”の秘策として松本が明らかにしたのは“食べ方改革”の実施。クラッカーを先に楽しむ「CRACKER FIRST」など、「たけのこの里」にはマネできないという15種類の楽しみ方を紹介した。

続いて会場では、本日放送開始の新CM「きのこ党新党首就任&食べ方」編が上映された。この映像では、「次回の国民総選挙で必ずたけのこ党を倒してみせます!」と意気込んだ新党首・松本が、「TOP CUT KINOKO」や「FACE OFF KINOKO」といった「きのこの山」の新たな食べ方を提案する共に軽快なダンスも披露している。

イベントの最後に松本は、再選挙の是非を問うTwitterハッシュタグキャンペーンの開催を告知。「#きのこたけのこ再選挙しようぜ」を付けてツイートし、その総数が前回の“たけのこ党”との得票差を超える16万9448ツイートに達すると総選挙の実施が決定する。

アプリで読む