Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

金子大地がゲイの少年役でNHK連ドラ初主演『腐女子、うっかりゲイに告る。』

CINRA.NET

19/2/1(金) 18:20

連続ドラマ『腐女子、うっかりゲイに告る。』が4月20日からNHK総合で放送される。

浅原ナオトの小説『彼女が好きなものはホモであって僕ではない』を実写ドラマ化する同作は、同性愛者であることを隠して暮らす18歳の高校生・純と「腐女子」の同級生・三浦さんが織り成す青春群像劇。「ゲイ」「腐女子」というラベリングに抗い「私」と「あなた」として関係を築き始める2人の姿が、葛藤を抱えるクラスメイトや周囲の大人たちの心を波立たせていくというあらすじだ。劇中では純が愛聴するQueenの楽曲が使用されるという。

「異性を愛し、子どもを作って、家庭を築く」という「普通の幸せ」への強い憧れも持つ純役にNHKのドラマで初主演を務める金子大地がキャスティング。三浦さん役を藤野涼子、純の秘密を握るゲイのパートナー・マコトさん役を谷原章介、純の幼なじみ・亮平役を小越勇輝、純の母・陽子役を安藤玉恵が演じる。脚本は三浦直之(ロロ)が担当。

なお現在、同作のエキストラを募集中。詳細はNHKのオフィシャルサイトで確認しよう。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える