Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

姿が見えない青年&盲目の少女の恋を描く『エンジェル、見えない恋人』 ピュアで切ない予告編公開

リアルサウンド

18/8/9(木) 12:00

 10月13日公開の映画『エンジェル、見えない恋人』から予告編が公開された。

動画はこちら

 本作は、目に見えない存在として生まれた青年“エンジェル”と盲目の少女“マドレーヌ”が惹かれあうラブロマンス。

 今回公開された予告編には、エンジェルとマドレーヌとの出会いに始まり、2人が恋に落ちていく美しい瞬間が散りばめられている。エンジェルとマドレーヌは、2人だけの幸せな時間を過ごしていたが、マドレーヌはエンジェルを見るために目の手術を受けることに。彼女に姿を見せられないエンジェルは「君だけが僕の存在を感じてくれた唯一の人だった」と手紙を残し姿を消してしまう。

 美しく成長したマドレーヌ役を務めるのは、本作が長編映画初主演となるフルール・ジフリエで、エンジェルの母親ルイーズ役にはハル・ハートリー作品で知られ、『わたしたちの宣戦布告』で印象を残した、エリナ・レーヴェンソンが抜擢されている。製作総指揮はベルギーの至宝と呼ばれる『神様メール』『ミスター・ノーバディ』のジャコ・ヴァン・ドルマル。タッグを組んだ本作の監督ハリー・クレフェン監督とは、長年の友人だ。(リアルサウンド編集部)

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play