Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

今市隆二(三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)(Photo by Ryan Miller / Capture Imaging)

三代目JSB今市隆二、松永大司監督作で演技初挑戦

ナタリー

19/1/19(土) 8:00

LDHとショートショート フィルムフェスティバル&アジア(SSFF & ASIA)によるコラボレーションプロジェクト「CINEMA FIGHTERS project」第3弾の制作が決定。この作品で三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEのボーカル・今市隆二が演技に初挑戦する。

これは1月17日(現地時間)にアメリカ・ロサンゼルスのTCLチャイニーズシアターで行われたイベント「ショートショート フィルムフェスティバル&アジア in ハリウッド」で発表されたもの。今市は「ハナレイ・ベイ」などを手がける松永大司の監督作品に出演する。初めて演技に挑戦することについて今市は「光栄な気持ち。去年からソロ活動を頻繁に行っているが海外のクリエイターと仕事をすることで表現の視野が広がった。演技への挑戦は自分のアーティスト活動や歌に還元される」とコメントした。なお今市出演のショートフィルムには自身が歌う新曲が使用される。

「ショートショート フィルムフェスティバル&アジア in ハリウッド」のレッドカーペットには、今市のほか、本イベントのアンバサダーを務めるEXILE AKIRA(EXILE、EXILE THE SECOND)やEXILE HIRO、小林直己(EXILE、三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)、MIYAVI、映画監督の河瀬直美、ロジャー・ドナルドソンらがゲストとして登場。ジャパン・ハウス ロサンゼルスのアドバイザーを務めるYOSHIKI(X JAPAN)も駆け付けた。

「CINEMA FIGHTERS project」第3弾は今秋より全国で上映予定。

※河瀬直美の瀬は旧字体が正式表記。

アプリで読む