Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

三代目JSB 登坂広臣、ソロ曲で劇場版『名探偵コナン 紺青の拳』主題歌を担当「大変光栄に思います」

リアルサウンド

19/2/22(金) 13:30

 三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEのボーカル・登坂広臣によるソロ楽曲「BLUE SAPPHIRE」が、4月12日に公開の劇場版『名探偵コナン 紺青の拳』の主題歌に起用された。

(関連:【写真】『PKCZ®×HiGH&LOW』コラボイベントレポ

 『名探偵コナン 紺青の拳』は、劇場版史上初となるシンガポールを舞台にしたストーリー。コナン、怪盗キッド、空手家・京極真が、世界最大の宝石「ブルーサファイア」を巡って殺人事件やシンガポールの巨大な陰謀に巻き込まれていく物語になっているとのこと。

 「BLUE SAPPHIRE」は低音のムーンバートンリズムやラテンギター、 登坂のクールな歌声が特徴的な楽曲。歌詞は、闇夜に光る宝石、謎、秘密、真実をモチーフにした内容になっているという。なお、同曲は、4月10日発売予定のHIROOMI TOSAKA名義のシングル『SUPERMOON』に収録される。(リアルサウンド編集部)

アプリで読む