Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「ビール・ストリートの恋人たち」にて、リヴァーズ家の面々を演じたキャスト陣。

「ビール・ストリートの恋人たち」ヒロインと家族の絆捉えた本編映像が解禁

ナタリー

19/2/20(水) 15:00

第91回アカデミー賞の脚色賞、助演女優賞、作曲賞にノミネートされている「ビール・ストリートの恋人たち」より、本編映像の一部がYouTubeで公開された。

「ムーンライト」のバリー・ジェンキンスが監督を務めた本作は、1970年代の米ニューヨークを舞台に、19歳の女性ティッシュと無実の罪で逮捕された青年ファニーの愛を描くラブストーリー。このたび解禁となった映像には、キキ・レイン演じるティッシュの妊娠をレジーナ・キング扮する母・シャロンが家族へ告げるシーンが収められた。

ティッシュの姉・アーネスティン役にテヨナ・パリス、父・ジョーゼフ役にコールマン・ドミンゴをキャスティングしたジェンキンスは、「撮影セットで、テヨナとレジーナとコールマンは長編映画初出演にして初主演のキキを中心に繭のように身を寄せ合っていた。ティッシュはリヴァーズ家の一番小さな娘で、彼女はリヴァーズ家の愛の中心だったんだ」と述懐。そして、「家族を作るようなキャスティングをしたわけではないんだけれど……。キャスティングディレクターと作り上げたアンサンブルがこのような形になることが、映画を作っていてもっともうれしいことの1つだね」と語っている。

「ビール・ストリートの恋人たち」は2月22日よりTOHOシネマズ シャンテほか全国でロードショー。

(c)2018 ANNAPURNA PICTURES, LLC. All Rights Reserved.

アプリで読む