Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

「赤色彗星倶楽部」

夜空と交差する森の映画祭で「赤色彗星倶楽部」上映、合計51作のラインナップ決定

ナタリー

18/9/21(金) 12:00

野外上映企画「夜空と交差する森の映画祭2018」で「赤色彗星倶楽部」が上映されることがわかった。

10月6日に栃木・ツインリンクもてぎで開催される本企画は、“交差”をテーマに掲げた一夜限りのオールナイト上映会。このたび最終ラインナップとして、第11回田辺・弁慶映画祭にてグランプリに輝いた武井佑吏の長編監督デビュー作「赤色彗星倶楽部」のほか、MV監督コヤマタイガがYouTuberのシイナナルミを主演に迎えた「優しい彼氏」、渡猛の監督作「玉手箱」、松本優紀による「恋」、串田壮史の「声」、吉尾祐紀の「牛の後ろ」、荒川ちかの「ドレスはあなたを今日一番の敵に向かわせる。」といった短編6本の上映が追加で発表され、計51作品のラインナップが確定した。

さらに、全ラインナップの発表にあわせて、全4ステージでの上映タイムテーブルおよびワールドマップを公開。映画配給会社アップリンクの代表・浅井隆によるトークイベント「ミニシアターって何? 映画の配給宣伝、映画館運営についてお話します」の開催も発表された。

「夜空と交差する森の映画祭2018」では映画上映に加え、一夜限りのポップアップレストランやトークイベント、ワークショップなども展開。詳細は映画祭の公式サイトで確認してほしい。

夜空と交差する森の映画祭2018

2018年10月6日(土)栃木県 ツインリンクもてぎ
開映 18:30 / 終映 翌5:00
料金:入場券 1万1500円(1ドリンク付き)/ 駐車券 2500円 / 品川発往復バスツアー 8000円 / 宇都宮発往復シャトルバス券 4000円
<長編上映作品>
「赤色彗星倶楽部」
「ベイビー・ドライバー」
「わたしはロランス」
「秒速5センチメートル」
「エターナル・サンシャイン」

<短編上映作品>
「優しい彼氏」
「玉手箱」
「恋」
「声」
「牛の後ろ」
「ドレスはあなたを今日一番の敵に向かわせる。」ほか

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play