Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

浜辺美波、桜井日奈子、中条あやみ……女子高生ヒロイン役、土屋太鳳からバトンを受け継ぐのは誰?

リアルサウンド

18/12/27(木) 6:00

 漫画実写作品のヒロインとして、長く活躍を続ける土屋太鳳(23歳)。2018年は春には『となりの怪物くん』に菅田将暉とW主演。夏にはドラマ『チア☆ダン』(TBS系)でもキラキラの制服姿を見せてくれた。そして現在公開中の『春待つ僕ら』の舞台挨拶では、本作で制服を着て演じる高校生役からの卒業を匂わせる発言が飛び出した。そんな土屋の後に続く、次世代のヒロイン女優候補たちも勢いを増している。

 土屋と並んで多数の青春ものに出演してきたのは、来年の100作目となるNHKの朝ドラ『なつぞら』に主演する広瀬すず(20歳)。今年も『ちはやふる ー結びー』が公開となり、年齢的にも未だ女子高生役がよく似合う。だが、広瀬の胸キュン作品への出演本数は2016年がピーク。寂しいが、少女漫画実写作品への出演は、今後数が限られていくことになりそうだ。

■2018年、活躍が目立ったヒロイン女優

 折々に「かわいすぎる」と話題になる浜辺美波(18歳)には、女子高生ヒロインとしてますます活躍してほしいところ。今年は『となりの怪物くん』『センセイ君主』に出演したほか、先日ゲスト出演したドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ系)でも、そのチャーミングさで視聴者をノックアウト。多数のCMに起用されるなど好感度も高く、影のある少女からコメディでの振り切った役どころまでこなせる浜辺は、きっと多くの実写作品にハマるはず。

【写真】2018年にヒロイン役として活躍した浜辺美波

 『ママレード・ボーイ』『ういらぶ。』といった話題作への出演が続いたのは桜井日奈子(21歳)。間宮祥太朗とのW主演で『殺さない彼と死なない彼女』の公開も決定するなど、勢いは止まらない。おっとりとしたイメージのある桜井は、土屋や広瀬が演じてきた“頑張り屋女子”というよりは、自分に自信が持てない“うじうじ女子”に扮することが多かった。だが桜井自身は、「日経エンタテインメント!」のインタビューで、運動神経に自信をのぞかせるなど、可能性は未知数。これから一層表現力に磨きをかけ、実写クイーンへの道を突き進むことになるのだろうか。

■2019年話題作のヒロイン抜擢

 来春公開の『4月の君、スピカ。』で、ヒロインを務めるのは福原遥(20歳)。子役時代から『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』(NHK Eテレ)の“まいんちゃん”として人気を博してきた彼女だが、現在は声優としても活躍する注目女優のひとりとなった。大きな瞳にサラサラヘア、まさに少女漫画から飛び出してきたのような美少女といえる福原。かわいい声に、ビジュアルに、実写ヒロインとしての素質は十分である。

 さらに『ちはやふる』シリーズで、品のある愛らしさを見せた上白石萌音(20歳)は、来年公開の『L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』で、初の少女漫画原作ヒロインに挑む。同作は、横浜流星&杉野遥亮演じるイケメンとの三角関係を描く王道のラブコメディ。清純なイメージのある上白石が、タイプの異なる2人のイケメンに挟まれ、どのような表情を見せてくれるのか期待が高まる。

■高身長ヒロインの誕生

 一方で、漫画実写の新たなヒロイン像となったのが中条あやみ(21歳)と小松菜奈(22歳)。これまで胸キュンもののヒロインは小柄な女優が演じることが多かったが、中条は169cm、小松は168cmと共に高身長。もちろん、川口春奈ら長身の女優たちも胸キュン作品を彩ってきたが、先の2人によって高身長ヒロインのポジションが確立された印象だ。

 中条は今年『3D彼女 リアルガール』『ニセコイ』に主演。かたや小松は『坂道のアポロン』『恋は雨上がりのように』に出演し、圧倒的なスタイルで漫画ヒロインを見事に体現して見せた。ほかにも『あのコの、トリコ。』の新木優子(25歳)、『となりの怪物くん』の池田エライザ(22歳)、『わたしに××しなさい!』『ういらぶ。』の玉城ティナ(21歳)など、モデルとしても活動する女優たちの躍進が目立ち、少なくとも実写作品では“背の高い男子×小柄な女子”という少女漫画の定説が崩れつつあるといえそう。“ヒロインが背伸びをして彼にキスをする”という鉄板シーンにはじまり、壁ドンや顎クイ、袖クルなど、これまでは身長差を生かしたシチュエーションがお決まりとなっていたが、今後はそれとは異なる、新たな胸キュンシーンの定番が誕生するかもしれない。

 最近では深夜ドラマや動画配信サービスでも漫画実写作品が多く、『PRINCE OF LEGEND』(日本テレビ系)でヒロインを演じ、来年には『I”s』(BSスカパー!)にも出演する白石聖(20歳)。『パフェちっく!』(フジテレビ系)に主演し、『高嶺の花』(日本テレビ系)でのコスプレ姿も話題となった高橋ひかる(17歳)ら、新勢力も続々とスタンバイ。女性たちのハートを射貫く俳優陣はもちろん、多様な女心を映し出すヒロインにも注目しながら、2019年も漫画実写作品を大いに楽しみたい。

※『L・DK』の「・」はハートマークが正式表記

(nakamura omame)

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える