Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

KAAT×まつもと市民芸術館 共同プロデュース 冬のカーニバルシリーズ第1弾「Mann ist Mann(マン イスト マン)」ビジュアル

KAAT×まつもと市民芸術館、串田和美演出「Mann ist Mann」に安蘭けいほか

ナタリー

18/11/26(月) 11:59

KAAT×まつもと市民芸術館「Mann ist Mann(マン イスト マン)」が、来年2019年1・2月に神奈川と長野で上演される。

神奈川・KAAT神奈川芸術劇場と長野・まつもと市民芸術館の共同プロデュースによる本公演では、ベルトルト・ブレヒトの喜劇を串田和美の脚色・演出で立ち上げる。出演者にはオーディションで選ばれた海老澤健次、大鶴佐助、モダンスイマーズの小椋毅ら若手俳優陣のほか、安蘭けい、串田が名を連ねた。

時はかつてインドがイギリスの植民地だった頃。イギリス軍の機関銃隊に所属するジップ、ジェス、ポリイ、ユリアの“お馬鹿”な4人組は、チベット征服に向かう途中に寺院でさい銭泥棒を働くが、ジップが1人逃げ遅れてしまう。3人が鬼軍曹フェアチャイルドに点呼でジップがいないことがばれないよう、必死になっていると……。

なおチラシのイラストは串田が手がけている。公演は19年1月26日から2月3日まで神奈川・KAAT神奈川芸術劇場 大スタジオ、2月8日から13日まで長野・信毎メディアガーデン 1Fホール、2月23日に長野・ホクト文化ホール 中ホール、2月27日に長野・伊那文化会館 小ホールにて。

KAAT×まつもと市民芸術館 共同プロデュース 冬のカーニバルシリーズ第1弾「Mann ist Mann(マン イスト マン)」

2019年1月26日(土)~2月3日(日)
神奈川県 KAAT神奈川芸術劇場 大スタジオ

2019年2月8日(金)~13日(水)
長野県 信毎メディアガーデン 1Fホール

2019年2月23日(土)
長野県 ホクト文化ホール 中ホール

2019年2月27日(水)
長野県 伊那文化会館 小ホール

原作:ベルトルト・ブレヒト
翻訳:小宮山智津子
脚色・演出:串田和美
出演:海老澤健次、大鶴佐助、小椋毅、近藤隼、坂口杏奈、鈴木崇乃、武居卓、チョウヨンホ、深沢豊、細川貴司、万里紗、山口翔悟(以上五十音順) / 安蘭けい、串田和美

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play