Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

映画「うちの執事が言うことには」より。(c)2019「うちの執事が言うことには」製作委員会

祝20歳!キンプリ永瀬廉主演「うちの執事が言うことには」新場面写真公開

ナタリー

19/1/23(水) 15:00

永瀬廉(King & Prince)が初主演を務める映画「うちの執事が言うことには」の新たな場面写真が公開された。

「うちの執事が言うことには」は高里椎奈による同名小説を実写化したミステリー作品。日本を代表する名門一家・烏丸家の御曹司の烏丸花穎(からすまかえい)と、彼に仕える執事・衣更月蒼馬(きさらぎそうま)のコンビが烏丸家に降りかかる難事件に挑む。主人公の花穎を永瀬、衣更月を清原翔、そして烏丸家と同じ上流階級の一家・赤目家の御曹司で、大学生ながらスイーツ店のオーナーも務める赤目刻弥(あかめときや)を、永瀬と同じKing & Princeの神宮寺勇太が演じる。

このたび公開された場面写真は、烏丸家の庭でとある不可解な事件が起こる場面。永瀬の鋭い眼差しから、未熟な当主ながらも事件に立ち向かおうとする花穎の強い決意が感じられる。本日1月23日に永瀬が20歳の誕生日を迎えたことを記念して、この写真が解禁された。

King & Princeがデビューを果たした5月に撮影された本作。永瀬は日頃使っている関西弁を封印し、上流階級のマナーを学び、花穎というキャラクターを作り上げていった。その様子にスタッフは「毎日台詞は完璧に覚えてきて、現場ではほとんど台本を見返すこともなく、堂々としたものだった」と感嘆していたという。

映画「うちの執事が言うことには」は5月17日に全国公開される。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える