Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「外波山文明ひとり芝居『四畳半襖の下張り』」チラシ表

外波山文明が一人芝居で赤裸々な性の体験談「四畳半襖の下張り」

ナタリー

18/11/20(火) 14:34

外波山文明ひとり芝居『四畳半襖の下張り』」が、12月5日から9日まで東京・シアターPOOで上演される。

本作は、椿組・外波山文明が1985年から続けているライフワーク。猥褻文書として発禁処分になった永井荷風の原作と言われる「四畳半襖の下張り」を、一人芝居として上演する。

戦後間もない東京近郊。雑誌の記者に向かって話す老人の口から出た言葉は、記者も思わず赤面するような、赤裸々な性の体験談で……。なお12月8・9日の公演では、長嶺安奈による朗読も行われる。

「外波山文明ひとり芝居『四畳半襖の下張り』」

2018年12月5日(水)~9日(日)
東京都 シアターPOO

戯作:金阜山人
脚色:原田励
出演:外波山文明

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play