Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ふわふわ「騒げ!踊れ!歌え!秋の大収穫祭!!~もぎたてを召し上がれ~」の様子。(写真提供:ライジングプロダクション)

ふわふわ、ワンマンライブ「秋の大収穫祭」で来春の新シングルリリースを発表

ナタリー

18/11/17(土) 20:00

ふわふわが来春にニューシングル(タイトル未定)をリリースする。

これは本日11月17日に東京・ベルエポック美容専門学校 ベルエポックホールで行われた2部制のワンマンライブ「騒げ!踊れ!歌え!秋の大収穫祭!!~もぎたてを召し上がれ~」にて発表されたもの。ふわふわにとって今作は2月発売の「桜並木」以来約1年ぶり、通算7枚目のシングルとなる。タイトルや収録曲などの詳細は追ってアナウンスされる。

なお本日の公演では初の試みとして、岩崎春果がギターボーカル、平塚日菜がベース、遠藤みゆがキーボード、中野あいみがドラムを担当するスペシャルバンドを結成され、4人はプリンセス プリンセス「Diamonds」を演奏した。バンド名は未定とのことで、岩崎が「パンにまつわる名前がいい」と発言すると、遠藤は「フレンチトーストがいい」と提案。これに平塚は「おしゃれな感じですけど、勝手にやってください」と冷ややかに返して観客の笑いを誘い、「機会があればまたユニットをやりたい」と語っていた。

さらにライブではこの日のために結成されたユニットが小泉今日子「木枯しに抱かれて」、松任谷由実の「ルージュの伝言」をパフォーマンス。ふわふわはライブの人気曲「恋花火」を含む全シングル曲を歌唱し、両部合わせて20曲を届けた。

またNHK「みんなのうた」では12月から2019年1月にかけて、ふわふわが歌う「シャンシャンシャボン玉」が放送されるのでファンはお見逃しなく。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play