Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

左から仁藤攻介役の永瀬匡、明光院ゲイツ役の押田岳。

「仮面ライダージオウ」“ウィザード編”、仮面ライダービースト役・永瀬匡が出演

ナタリー

18/9/30(日) 9:30

特撮ドラマ「仮面ライダージオウ」に、「仮面ライダーウィザード」オリジナルキャストの永瀬匡が友情出演するとわかった。

「仮面ライダージオウ」は、“時計”をモチーフに時空を旅する“タイムトラベルライダー”の物語。主人公の高校生・常磐ソウゴが、歴代平成仮面ライダーと出会いながら、過去、現在、未来を救うための戦いを繰り広げる。これまで「仮面ライダービルド」の犬飼貴丈と赤楚衛二、「仮面ライダーエグゼイド」の飯島寛騎と瀬戸利樹、「仮面ライダー555」の半田健人と村上幸平、「仮面ライダーフォーゼ」の田中卓志がゲスト出演してきた。

「仮面ライダーウィザード」で永瀬が演じたのは、テント暮らしでマヨラー、人の話を最後まで聞かず「みなまで言うな」を口癖とする“古の魔法使い”こと仮面ライダービースト / 仁藤攻介。永瀬は同役で「仮面ライダージオウ」第7話と第8話に出演する。両エピソードでは「ウィザード」の時代を舞台に、魔法のような奇術を使うマジシャンを巡るストーリーが展開していく。仁藤は、押田岳扮する仮面ライダーゲイツ / 明光院ゲイツをつけまわし、監視する“謎の男”として登場する。

「仮面ライダージオウ」はテレビ朝日系にて毎週日曜9時から放送中。第7話は10月14日、第8話は10月21日にオンエアされる。なお仮面ライダージオウが登場する映画「仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER」は12月22日に全国公開。

(c)2018 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play