Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

演劇女子部「アタックNo.1」キービジュアル

アンジュルム主演で伝説のスポ根マンガ「アタックNo.1」舞台化

ナタリー

18/11/12(月) 19:00

アンジュルムのメンバーが主演を務める演劇女子部の舞台「アタックNo.1」が、11月29日から12月9日まで東京・全労済ホール / スペース・ゼロで上演される。

「アタックNo.1」は1960年代にテレビアニメ化され大ヒットした浦野千賀子の同名マンガを、保木本真也の脚本、星田良子の演出で舞台化した作品。主人公の鮎原こずえをアンジュルムのリーダー・和田彩花が、鮎川のライバル・早川みどりを同じくアンジュルムの上國料萌衣が演じる。原作には登場しないキャラクターも登場し、「アタックNo.1」ならではのスペシャルな必殺技もダンスや小道具を駆使しながら表現される。また試合シーンでは、ステージと客席が一体となる“応援上演”的な演出も盛り込まれる予定だ。

舞台にはアンジュルムのメンバー10人全員が参加するほか、ハロー!プロジェクト内に誕生した新グループ・CHICA#TETSU(BEYOOOOONDS)の一岡伶奈、島倉りか、西田汐里、江口紗耶、演劇女子部所属の小野田暖優、元宝塚歌劇団の麻尋えりかが出演する。

演劇女子部「アタックNo.1」

2018年11月29日(木)~12月9日(日)
東京都 全労済ホール / スペース・ゼロ
原作:浦野千賀子「アタックNo.1」/ トムス・エンタテインメント(アニメーション制作)
脚本:保木本真也
演出:星田良子
<出演者>
アンジュルム[和田彩花 / 中西香菜 / 竹内朱莉 / 勝田里奈 / 室田瑞希 / 佐々木莉佳子 / 上國料萌衣 / 笠原桃奈 / 船木結 / 川村文乃] / CHICA#TETSU[一岡伶奈 / 島倉りか / 西田汐里 / 江口紗耶]/ 小野田暖優 / 麻尋えりか

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play