Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ミュージカル「悪ノ娘」より、田中れいな演じるリリアンヌ。

ミュージカル「悪ノ娘」幕開け、主演の田中れいな「新たな作品として」

ナタリー

19/4/7(日) 12:12

ミュージカル「悪ノ娘」が、昨日4月6日に東京・あうるすぽっとで開幕した。

mothy_悪ノPによる楽曲「悪ノ娘」を原作とした本作は、滅びゆく王国と運命に翻弄された姉弟の絆を描く物語。2017年の初演に続き、今回の再演でもトクナガヒデカツが脚本・演出を手がけ、主演を田中れいなが務める。

黄の王国を治める王女・リリアンヌは、贅沢の限りを尽くし、国民に重税を課す彼女の悪政に民衆は苦しめられていた。リリアンヌの嫉妬心により隣国が滅ぼされると、人々は武器を手に王宮を取り囲み……。

4月5日に同劇場で行われた囲み取材には、キャストの田中、星波、護あさな、yucat、宮崎理奈、谷佳樹、友常勇気が登壇。リリアンヌ役の田中は、今回の再演について「同じ役なのに演じる俳優さんが違うから、新たな作品として楽しめています」と感慨を述べ、「前回と同じにならないように、と考えながらやっています。お客さんがどういう感想をくれるか楽しみです」と期待を寄せた。

王女の召使い・アレン役の星波は「稽古が始まってから、共演者の皆さんや(田中)れいなさんからもいろいろなアドバイスをいただいたので、本番でしっかりと出していきたい。アレンは葛藤が多い役なので、その苦しさも含めて皆さんに届けていきたいです」と目標を掲げる。女剣士・ジェルメイヌ役の護は「原曲を知っていたのでプレッシャーもありつつ、初演を超えられるのか、という気持ちがすごくありました」と胸中を明かし、「今作を観に来てくださる方には、歌も殺陣もストーリーも全部楽しんでもらいたいです」と観客に呼びかけた。

「本作がミュージカル初挑戦」と言うミカエラ役のyucatは「演技も初めてですごくドキドキしていましたが、共演者の皆さんがとても優しくしてくださいました」と、キャスト陣に信頼を寄せる。クラリス役の宮崎は、本作を「全体を通して緩急のある作品」と分析し、「切ないシーンや笑えるシーンがある中で、私とyucatさんで作品に癒しを届けられたら。最後までまばたきをせずに観ていただきたいです」とアピールした。

そして、青の国の王子・カイル役の谷は「田中れいなさんの『前回と違ったものになっている』という言葉を信じて、15公演やっていきたい」と思いを述べ、黄の国の王族親衛隊長・レオンハルト役の友常は「2時間の作品にいろんな物語がぎっしり詰まっている。初演を観てくださった方もいらっしゃると思いますが、また違った『悪ノ娘』の世界をぜひとも楽しんでいただきたいです」と観客にメッセージを送った。

上演時間は途中休憩なしの約2時間10分。公演は4月14日まで。

ミュージカル「悪ノ娘」

2019年4月6日(土)~14日(日)
東京都 あうるすぽっと

原作:悪ノP(mothy)
脚本・演出:トクナガヒデカツ

キャスト

リリアンヌ:田中れいな
アレン:星波
ジェルメイヌ:護あさな
ミカエラ:yucat
クラリス:宮崎理奈
カイル:谷佳樹
レオンハルト:友常勇気
エルルカ:橋本愛奈
ミナージュ:加藤真央
ヨーク:山本誠大
アルカトイル:岩崎良祐
ジョセフィーヌ:前田隆太朗
キール:福地教光
シャルテット:搗宮姫奈
ネイ:西野亜弥(サンスポアイドルリポーターSIR)
マリアム:児玉奈々子
ミニス:蜂巣和紀
パン屋父:竹野聡
パン屋娘:太田薫子(サンスポアイドルリポーターSIR)
アンサンブルキャスト:清水錬、加藤玲大、伊原辰、若林佑太、平澤佑樹、Tmy、足立華、高橋マロン、坪井未来、山下朱梨、佐藤みなみ、吉田瑞貴

アプリで読む