Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

倉木麻衣、多彩な表現の奥にある“変わらぬ魅力” ファンに愛され続ける温故知新のスタイルを紐解く

リアルサウンド

18/10/10(水) 17:00

 倉木麻衣が、10月10日に初のコンセプトアルバム『君 想ふ ~春夏秋冬~』をリリースした。まず目を引くのが、四季折々の表情が収められた華やかなジャケットだ。気持ちよく風にあたりながら花束を持ってはにかむ“春”、白い帽子に健康的な笑顔のコントラストが眩しい“夏”、実りの季節を感じさせる植物越しにクールに佇む“秋”、肌触りの良さそうな白いニットに身を包みまっすぐこちらを見つめる“冬”……四季折々の倉木麻衣を楽しめるのと同時に、改めて日本には美しい四季の顔があることを思い出させてくれる仕上がりだ。

 一方で、これほど多様な表情を見ても、私たちが抱く“倉木麻衣”という大枠のイメージは、決して揺らがないことに気づく。透明感があり、凛としていながらも親しみに溢れた微笑み。それは、古来より日本人が理想としている大和撫子を具現化したような女性像だ。考えてみれば、彼女が「Love, Day After Tomorrow」でデビューしたころから、その印象は大きく変わっていない。彼女が、デビューをしたのは平成11年。実に19年もの年月が経っているというのに。なぜ、倉木麻衣に抱く魅力は、“変わらない”のか。

 もちろん長い月日の間、彼女にも変化がなかったわけではない。2014年には『みんなでカンボジアに寺子屋を建てよう!』プロジェクトを始動して、倉木自ら音楽の授業を実施。さらに、2017年の国際女性デーよりスタートした『HAPPY WOMAN FESTAテーマソング制作プロジェクト』に参加するなど、世界に目を向けた活動も精力的に行なってきた。奥ゆかしい大和撫子の魅力を残しつつも、今を生きる女性らしいハツラツとした輝きも放つ。

【京都市公式】きょうを、素晴らしく「ART.KYOTO」篇(♪倉木麻衣/花言葉)

 その進化のさまは、倉木が新曲「花言葉」に乗せてPRを行なう、京都という街にも通じるものがある。私たちが、京都に日本古来の美しさを見出すのは、寺や城や街並みなど歴史的建造物が多く残っているからだけではないだろう。古い銭湯をリノベーションしてカフェや、町家の雰囲気を活かしたゲストハウスなど、伝統を受け継ぎながら巧みに新しい魅力を取り入れていく。その温故知新のスタイルにこそ、日本人の誇りを感じるからだ。

 目まぐるしく変化していく現代において、“変わらない”というのはひとつの宝だ。一度ゼロにスクラップしてしまってから、作り変えるほうが簡単な時代。特に今年は、“平成最後の◯◯”という謳い文句があちらこちらで飛び交う激動の年だ。ずっとそこにあり続けると思っていたものが、なくなってしまう……そんなショックを受ける場面も、多かったように思う。今回のアルバム『君 想ふ ~春夏秋冬~』で表現されている日本の美しい四季さえも、異常気象の連続に、決して当たり前のものではないのだと思い知った。

 私たちを取り巻く環境は常に流動的で、変化していく。だが、それでも“変わってほしくないもの”がある。変わらぬ美に安堵し、癒やされ、そして大きな変化を受け入れていくエネルギーをもらうのだ。きっと私たちは、知らず知らずのうちに倉木麻衣という表現者に、そんなことを期待しているのではないだろうか。

倉木麻衣「花言葉」4K ミュージックビデオ(Full Ver.)

 十二単姿で歌い上げる「渡月橋 ~君 想ふ~」に始まり、4KでMVを撮影した「花言葉」など、倉木の表現する“和”の世界観は、常に新たな技術と古き良き日本の美を融合させていく。だからこそ伝統的なのに新しく、新しいのに懐かしい気持ちにさせてくれるのだ。そこから感じられるのは、日本が歩んできた歴史へのリスペクト。それは、どこか聞いている人、一人ひとりの歩みさえも包み込むような優しさが漂う。たゆまなく受け継がれてきた人々の人生があってこそ、今につながっている。そんな大きな流れを、倉木の歌声から感じることができるのだ。

 その流れは、この先も続く。今回のアルバムには、HAPPY WOMANテーマソング「WE ARE HAPPY WOMEN」や、名古屋ウィメンズマラソン2018 公式応援ソング「Do it!」など、ポジティブな気持ちを奮い立たせてくれる倉木らしい楽曲も収められている。個人的には「Do it!」の〈まだまだ/どこまでも/地球回す程/走れ〉というアクティブな歌詞が好きだ。作詞をした倉木が「まだまだ」という強い気持ちがひしひしと伝わってくる。倉木の歌は、いつだって前向きだ。彼女の歌声を追い風に私たちもまだまだ走れる、もっともっと進化することができる、そんな意欲と勇気を掻き立ててくれる。

 この国には、美しい四季があり、美しい街並みがあり、そして美しい歌姫がいる。そして変わらない美を誇りながら、さらに強く、さらに洗練していく、向上心が渦巻いている。今日をアクティブに、明日をポジティブに。人生にも四季のようなバイオリズムがある。過酷な暑さが続いたり、凍てつくような寒さに打ちひしがれることも。それでも、屈することなくパワフルに生きたいすべての人に、倉木麻衣のアルバムをオススメしたい。

(文=佐藤結衣)

■作品情報
『君 想ふ 〜春夏秋冬〜』
発売日:2018年10月10日(水)

・初回盤:春:CD+特典DVD
価格:¥3,240(税込)
   
・初回盤:夏:CD+特典DVD
価格:¥3,240(税込)

・初回盤:秋:CD+特典DVD
価格:¥3,240(税込)

・初回盤:冬:CD+特典DVD
価格:¥3,240(税込)

・通常盤:CD
価格:¥2,700(税込)

<収録曲>初回盤・通常盤共通
1.「Light Up My Life」
(PlayStation®4 / Nintendo Switch™用ソフトウェア『戦場のヴァルキュリア4』主題歌)
2. 「Be Proud 〜we make new history〜」
(日本ユニシス創立60周年記念ソング)
3. 「花言葉」
(三菱録画テレビ REAL 4K イメージソング)
(京都市政CMソング)
(日本テレビ系「バズリズム02」9月オープニングテーマ)
4. 「WE ARE HAPPY WOMEN」
(HAPPY WOMANテーマソング)
5. 「Do it!」
(名古屋ウィメンズマラソン2018 公式応援ソング)
6. 「真っ赤な傘 〜京都の雨〜」
7. 「今宵は夢を見させて」
(NHK総合テレビ アニメ『つくもがみ貸します』エンディングテーマ)
8. 「渡月橋 〜君 想ふ〜」
(劇場版「名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)」主題歌)
(読売テレビ・日本テレビ系全国ネット「名探偵コナン」エンディングテーマ)
特典DVD:初回盤(春・夏・秋・冬)共通
「花言葉」
「今宵は夢を見させて」
「渡月橋 〜君 想ふ〜」
Music Clip収録

アルバム詳細はこちら

■ライブ情報
『Mai Kuraki Live Project 2018 “Red it be 〜君想ふ 春夏秋冬〜”』
10月13日(土)千葉 成田国際文化会館 大ホール
10月28日(日)大阪 大阪国際会議場(グランキューブ大阪) メインホール
11月1日 (木)東京 東京国際フォーラム ホールA
11月11日(日)名古屋 日本特殊陶業市民会館
倉木麻衣ライブ情報

倉木麻衣 公式サイト

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play