Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

乃木坂46「告白の順番」ミュージックビデオのワンシーン。

乃木坂46若月佑美、最後のMVで解散公演を行う劇団員に

ナタリー

18/10/31(水) 13:07

乃木坂46の新曲「告白の順番」のミュージックビデオがYouTubeにて公開された。

「告白の順番」は11月14日リリースのニューシングル「帰り道は遠回りしたくなる」Type-Cにカップリング曲として収録される楽曲。秋元真夏、桜井玲香、中田花奈、若月佑美という女子校出身の通称“女子校カルテット”が歌唱を担当している。

MVで4人が演じるのは解散が決まっている劇団の劇団員。最終公演の準備中に若月が記憶喪失になってしまうというストーリーを、「僕の衝動」などを手がけた荒船泰廣が監督が描く。実際に今月をもってグループからの卒業が決まっている若月は本作が乃木坂46として最後のミュージックビデオ出演。撮影終了後には秋元が号泣したという。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play