Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

junksharp「Near the far place-Date6.3-哀しみは遠くあり、けれどもあり、私達は遠くあり、近くあり、ただ残る。」チラシ表

mtakedaによるjunksharpが、佐藤拓之と佐藤晃子の二人芝居

ナタリー

18/9/26(水) 14:43

junksharp「Near the far place-Date6.3-哀しみは遠くあり、けれどもあり、私達は遠くあり、近くあり、ただ残る。」が10月12日から14日まで東京・シアターPOOで上演される。

junksharpは、造形作家・詩人・企画制作プランニングデザイナーなどを務めるmtakedaが、1995年にスタートさせた舞台空間ユニット。これまで「コミュニケーションの限界とその打破」「対象喪失」をコンセプトに掲げ創作を行ってきた。今回は佐藤拓之と演劇ユニットG.comの佐藤晃子による二人芝居を上演。上演時間は約1時間10分を予定している。

junksharp「Near the far place-Date6.3-哀しみは遠くあり、けれどもあり、私達は遠くあり、近くあり、ただ残る。」

2018年10月12日(金)~14日(日)
東京都 シアターPOO

作・空間操作:mtakeda
出演:佐藤拓之、佐藤晃子

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play