Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「魂のゆくえ」ポスタービジュル

アカデミー賞脚本賞にノミネート、イーサン・ホークが狂っていく「魂のゆくえ」予告

ナタリー

19/2/14(木) 6:00

第91回アカデミー賞の脚本賞にノミネートされている、イーサン・ホーク主演作「魂のゆくえ」の予告編がYouTubeにて公開。あわせてポスタービジュアルが到着した。

監督と脚本を、「タクシードライバー」「レイジング・ブル」の脚本家として知られるポール・シュレイダーが担当した本作。死んだ息子への罪悪感を背負って暮らす牧師トラーの信仰心が、ある出来事をきっかけに揺らいでいく。トラーをホーク、トラーに悩みを相談する女性メアリーをアマンダ・セイフライドが演じた。

予告編は、アメリカの愛国歌「リパブリック讃歌」をバックに、息子をイラク戦争で失った過去をトラーが打ち明ける場面から始まる。トラーが、メアリーや、彼女の夫である環境活動家・マイケルと関わっていく様子も。やがてトラーは、自分の所属する教会が大きな問題を抱えていることに気付き、狂気の淵に追い込まれていく。

「魂のゆくえ」は、4月12日より東京・ヒューマントラストシネマ渋谷、シネマート新宿ほか全国で順次公開。

(c)Ferrocyanide, Inc. 2017. All Rights Reserved.