Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

©2018 スタジオ地図

細田守監督『未来のミライ』を上白石萌歌、黒木華、星野源らが語る映像公開

CINRA.NET

19/1/10(木) 12:00

細田守監督のアニメーション映画『未来のミライ』のインタビュー映像が公開された。

『第76回ゴールデン・グローブ賞』アニメーション映画賞にノミネートされた『未来のミライ』は、4歳の少年くんちゃんが未来から来た妹・ミライちゃんと出会い、初めての体験を繰り返しながら成長していく様を描くファンタジー作品。くんちゃん役を上白石萌歌、ミライちゃん役を黒木華が演じたほか、星野源、麻生久美子、吉原光夫、宮崎美子、役所広司、福山雅治が声優陣に名を連ねる。

今回公開されたのは、1月23日にリリースされる同作のBlu-rayのスペシャルエディションに特典として収録されるインタビュー映像の一部となり、細田守監督、上白石萌歌、黒木華、星野源、麻生久美子が出演。

細田監督は「4歳の男の子を主人公に、どんな世代でも見られる映画を作るということが、一番大きなチャレンジだったと思います」「小さい子供の目線から見て、この世界はどういう風に見えるのか。色々な世代の人も4歳だったこともあるわけで、そういう人達が自分の子供時代とか、家族とかを思い出しながら観れる映画が作れたらなと思っていました」とコメント。

上白石は「同じ空間にいることで肌で感じるものがあるといいな思って行ったんですけど、すごく得るものがありました」、黒木は「すごく透明感のある声で、4歳ということは難しいだろうに、すごく生き生きしているんですよね。だから一緒にやらせていただいていて楽しくて、兄弟の愛情を感じながらできたかなと思います」と述べている。

さらにおとうさん役の星野は「とにかく可愛すぎるんですよね。悶え続けるムービーというか(笑)。軽く拷問に近いほどのカワイさ」、おかあさん役の麻生は「失敗したらどうしようとか色んなことが気にかかって、最初はすごく緊張したんですけど、やっぱりお芝居をするっていう意味で言うと、ちゃんとした掛け合いができるので、すごく良かったと思います」と語っている。

また1月16日には同作のBlu-ray、DVDの発売を記念して齋藤優一郎(スタジオ地図)プロデューサーや岩井勇気(ハライチ)が出演するLINE LIVEの配信を実施。同作の魅力が語られるほか、視聴者へのプレゼントも用意しているという。

アプリで読む