Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

Hey! Say! JUMP

Hey! Say! JUMP、平成最後に2度目の紅白「ジャニーさんが新しいグループを作らないか」

ナタリー

18/12/29(土) 9:51

12月31日(月)にNHK総合ほかで放送される「第69回NHK紅白歌合戦」のリハーサルが、本日12月29日に東京・NHKホールでスタートした。この記事ではHey! Say! JUMPの囲み取材の模様をお伝えする。

昨年に続いて2回目の出場となるHey! Say! JUMPは「Ultra Music Power ~Hey! Say! 紅白スペシャルver.~」を歌唱し、早稲田大学の男子チアリーディングチーム「SHOCKERS」とコラボレーションしたパフォーマンスを行う。この中で大技を披露する知念侑李は「こんな大舞台でやっていいのか、と。成功するかどうかは7割ぐらいなんですけど」と不安ものぞかせつつアピールした。

今年1年間のグループの活動を漢字1文字で振り返る質問が飛ぶと、薮宏太は「僕らのグループを象徴する『跳』ですね。アリーナツアーもドームツアーもやって全国を飛び回れました」と語る。またデビュー記念日にはメンバー全員で集まって焼肉会を開いたとのことで、このときの様子を山田涼介は「知念ちゃんが感極まって泣くという……『僕はJUMPが大好きなんだ!』って(笑)」と笑顔で明かし、知念は「11年目を迎えられたので」と照れ笑いを浮かべていた。

グループ名に冠した平成が終わることへの思いを尋ねられると、有岡大貴は「ジャニーさんが新しいグループを作らないか心配で(笑)」、山田も「今後いっさい元号は付けないでほしいです!」と訴えかけて報道陣を笑わせる。薮は「来年もしっかり目の前のことを1つひとつやって、年末に紅白に出て『いい1年だった』と思えるようにしたい」と、平成最後の年への意気込みを明かした。

アプリで読む