Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

たくろう。左から赤木、きむらバンド。

強みは「爆裂世界観」たくろう、NHKの大チャンスをものにできるか

ナタリー

19/2/24(日) 11:00

3月1日(金)に開催される「第49回NHK上方漫才コンテスト」本選に向けて、お笑いナタリーでは出場者のコメントを当日のネタ順に掲載中。この記事ではたくろうを紹介する。

昨年の「M-1グランプリ2018」敗者復活戦で注目を集めたたくろう。今回初の本選出場を決め、きむらバンドは「大チャンスが回って来た」と噛み締め、赤木は横一線で競っている若手芸人勢からリードを奪いたいと気合いを入れている。自身で語る強みは「爆裂世界観」。そしてどのコンビよりもやる気がずば抜けているとアピールした。

彼らは当日、本選Aブロックでラニーノーズ、からし蓮根、さや香としのぎを削る。

たくろう コメント

──本戦進出が決まったのとき心境は?

きむら:うれしかったですね、やっぱり。大チャンスが回って来たなという感じです。

赤木:毎年ウケてはいたんですけどなかなか受からなかったんです。今年受かったので勝負どころやなと。ミキさんとか霜降り(明星)さんとかすごい先輩がいる中、その後のコンビが今横一線状態。ここで誰が頭抜けるかというのは、賞レースを獲ることにかかっていると思います!

きむら:僕たち若手にとって賞レースに残るってチャンスだし、認知してもらえるし、明確に仕事も増えるので、そういう場所に出させてもらえるというのはシンプルにチャンスですね!

──ほかの出場者に負けない自分たちの強みは?

きむら:2人の世界観! 爆裂世界観ですね!(笑)

赤木:やる気が一番あるコンビだと思います。ずば抜けて。

きむら:正直、今回受かったのもやる気が評価されていったな!というのがたくろうの見解です!

──NHK上方漫才コンテストに出場する理由、思い入れは?

きむら:諸先輩方がここで優勝して勢いに乗って羽ばたいてらっしゃるのはものすごくカッコいいです。僕らも1個バーン!と獲って羽ばたいていきたいなというのはありますね。

赤木:昔から知っている歴史ある大阪の賞レースに参加しないわけにはいかないです。僕ら初めてロケさせていただいたのもNHKさんの「まちけん参上!」っていう番組。だから恩返ししたいです!

きむら:まちけんファミリーとして箔をつけられるようがんばりたいです!

──優勝してNHKでやってみたい、ぜひ出てみたいという番組は?

きむら:僕は1個どうしてもやりたいことがあって、それはやっぱり「まちけん参上!」で赤木の地元の滋賀に凱旋に行くことが夢です!

赤木:母校とか西武百貨店とかに行きたいです。僕、警備員のアルバイトをしていて、辞めるときも「夢を追いかけるためなら!」と送り出してくれたんです。だからぜひロケでお礼を言いに行きたいです!

──最後に読者に向けて意気込み、メッセージをお願いします。

きむら:今注目の若手個性派コンビ! こいつらを押さえておくと絶対いいことあるぜ!

赤木:ほかとは比べものにならないやる気! ぜひそこを見てください!

第49回NHK上方漫才コンテスト

NHK総合(関西地域向け)2019年3月1日(金)19:30~20:42
<出演者>
Aブロック:ラニーノーズ / からし蓮根 / さや香 / たくろう
Bブロック:ジュリエッタ / ネイビーズアフロ / 丸亀じゃんご / インディアンス
司会:千原兄弟 / 田中真琴
審査員:西川きよし / 桂文珍 / ハイヒール・リンゴ / ユウキロック / 内藤剛志 / 大林素子 / 大池晶

アインシュタインの相対性ラジオ

NHK-FM(関西地域向け)
2019年2月18日(月)~2月22日(金)、2月25日(月)~3月1日(金)18:00~18:50
<出演者>
アインシュタイン ほか

アプリで読む