Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

「劇場版 ダーウィンが来た!アフリカ新伝説」ポスタービジュアル

「ダーウィンが来た!」初映画化、アフリカの動物たち捉えた3つの物語で構成

ナタリー

18/9/6(木) 12:00

NHK総合で放送中の動物ドキュメンタリー「ダーウィンが来た!生きもの新伝説」が映画化。現在、Youtubeにて予告編が公開されている。

2006年より放送されている同番組は、灼熱の砂漠や極寒の極地など世界各地で暮らす生物たちの知られざる生態を紹介するもの。12年間にわたる放送の中で取材した国は50カ国、紹介した動物は500種類を超える。同番組が映画化されるのは初めてで、「劇場版 ダーウィンが来た!アフリカ新伝説」のタイトルで公開。500本以上ある放送アーカイブから厳選した映像で構成される。映画本編では、群れから追放され放浪の旅をしながら王を目指すオスライオン、家族を失い、たった1頭で子育てに励むメスライオン、事故で片腕を失った子供のゴリラと家族という、3つの視点を軸にアフリカの動物たちの姿を映し出す。

公開された映像には、子ライオンに囲まれるメスライオンやゴリラが器用に木を登る様子が収められた。終盤には、番組キャラクターのヒゲじいがおなじみのダジャレを飛ばすシーンも。

「劇場版 ダーウィンが来た!アフリカ新伝説」は2019年1月に全国で公開される。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play