Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

「ガンジスに還る」

死期悟った父が息子とともに“聖地”へ「ガンジスに還る」予告編

ナタリー

18/8/27(月) 16:10

インド映画「ガンジスに還る」の予告編がYouTubeで公開された。

「ガンジスに還る」は、不器用な親子を軸に“死”というテーマをユーモアと人間味あふれるタッチで描いた作品。「マダム・イン・ニューヨーク」のアディル・フセインが主演し、27歳の新鋭シュバシシュ・ブティアニが監督と脚本を担当した。

予告編は自らの死期を悟った父ダヤが、息子ラジーヴと一緒にガンジス河のほとりの聖地バラナシへ向かう場面から始まる。続いて、“解脱の家”と呼ばれる施設で暮らしながら死の訪れを待つ人々が登場。ダヤがラジーヴを抱きしめながら「お前はいい息子だ」と言う様子も切り取られた。

「ガンジスに還る」は10月27日より東京・岩波ホールほか全国で順次ロードショー。

(c)Red Carpet Moving Pictures

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play