Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

『Tokyo 7th シスターズ』新ユニット、七花少女デビュー 日本武道館ライブ先行上映会も開催

リアルサウンド

19/1/25(金) 11:50

 『Tokyo 7th シスターズ』より新ユニット・七花少女(ななばなおとめ)が、3月20日にデビューシングル『花咲キオトメ』をリリースする。

(関連:777☆SISTERSら更新した“スタートライン” 『Tokyo 7th シスターズ』4周年記念ライブを観て【写真】

 『Tokyo 7th シスターズ』は西暦2034年の“アイドル氷河期と呼ばれる時代”に、次世代アイドル劇場型スタジオ『スリーセブン(通称ナナスタ)』の二代目支配人となり、新たなアイドルを育てプロデュースしていく、iOS/Android向けアイドル育成リズム&アドベンチャーゲーム。2018年7月20日には日本武道館での単独公演を開催、12,000人の観客を動員した。さらに10月20日、21日に幕張メッセイベントホールにて開催された2Daysライブには2日合わせて『Tokyo 7th シスターズ』内の全てのユニットが出演。4周年を経た『ナナシス』の集大成とも言えるライブを繰り広げた。

 新ユニット・七花少女は、『ナナスタ』外での活動が主になってきた777☆SISTERSに代わり、ナナスタでの活動をメインとする大所帯の新ユニット。メンバーは白鳥トモエ(cv:宝木久美)、前園リシュリ(cv:ルゥティン)、逢原ミウ(cv:高野麻里佳)、夜舞サヲリ(cv:稲川英里)、榎並マドカ(cv:藤井アユ美)、雲巻モナカ(cv:桜木アミサ)、シャオ・ヘイフォン(cv:森千早都)の7名。777☆SISTERSの妹分ユニットとして彼女たち自身が作ったユニットコンセプトは、強く咲き、風に歌う「野の花」だという。あわせてデビューシングルのトレーラーと特設サイトのほか、ゲーム内では七花少女の結成秘話に関するエピソードも全4話にて公開されている。

 さらに、2月20日の日本武道館公演Blu-rayとライブ音源CDリリースを記念し、全国7都市にて先行上映会を行うことも発表した。上映会は2月13日19時より全国7都市8スクリーンにて開催される。東京会場となる新宿バルト9では上映前に舞台挨拶イベントが行われ、会場には篠田みなみ(春日部ハル役)、加隈亜衣(角森ロナ役)、桑原由気(晴海シンジュ役)、そして同公演の脚本・構成・演出・総合監督も務めた『Tokyo 7th シスターズ』総監督の茂木伸太郎が登場し、ライブについてのトークを披露予定(その他全国6カ所〈札幌、品川、横浜、名古屋、大阪、博多〉では同日に上映のみを実施)。来場者全員特典も用意されているとのこと。チケットは抽選販売受付中。

 また、3月9日には日本武道館メモリアルライブ Blu-ray / Live CD特典お渡し会も開催。お渡し会には篠田みなみ(春日部ハル役)、高田憂希(天堂寺ムスビ役)、清水彩香(臼田スミレ役)、桑原由気(晴海シンジュ役)が参加予定だ。(リアルサウンド編集部)

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える