Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「最高の人生の見つけ方」より、ムロツヨシ演じる高田学。

ムロツヨシが「最高の人生の見つけ方」で天海祐希の秘書に、「ずっと演じたかった役」

ナタリー

19/4/3(水) 6:00

吉永小百合と天海祐希の共演作「最高の人生の見つけ方」に、ムロツヨシが出演していることがわかった。

「ジョゼと虎と魚たち」の犬童一心が監督を務めた本作は、ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンが共演した同名映画を原案とするハートフルドラマ。余命宣告を受けた2人の女性が病院で出会い、12歳の少女の「死ぬまでにやりたいことリスト」をすべて実行するために奮闘する。人生を家庭に捧げてきた大真面目な主婦・北原幸枝を吉永、人生を仕事に捧げてきた大金持ちの女社長・剛田マ子を天海が演じた。

ムロが演じるのは、マ子の秘書・高田学。幸枝とマ子の突拍子もない提案に翻弄されながらも、余命わずかな2人のために最大限のサポートを尽くす最大の理解者という役どころだ。高田は、オリジナル版「最高の人生の見つけ方」でショーン・ヘイズが演じた秘書トマスにあたるキャラクター。オリジナル版はムロにとって「一番好きな映画」であり、トマスについて「こんな役柄を演じられる俳優になりたい」と思っていたという。

当初は別の役が準備されていたものの、「秘書役をやりたい」と逆オファーしたムロは「ずっと演じたかった役を、吉永さん、天海さんをはじめとするキャスト・スタッフの方々とご一緒に作っていくのは夢のような日々でした。このめぐり合わせは“嬉しい”の一言ではもう言い表せない。スゴイと思うと同時に、言ってみるもんだなと思いました(笑)」と喜びを語っている。

前川清、満島ひかりも出演する「最高の人生の見つけ方」は10月11日より全国でロードショー。

ムロツヨシ コメント

「好きな映画はなんですか?」とこれまで何十回、何百回とインタビューで質問され、ずっとあげていたのがハリウッド版の「最高の人生の見つけ方」そしてやりたい役としてあげていた秘書。
まさか日本版に出演して、しかも秘書役を演じる日がくるとは!
ずっと演じたかった役を、吉永さん、天海さんをはじめとするキャスト・スタッフの方々とご一緒に作っていくのは夢のような日々でした。
このめぐり合わせは“嬉しい”の一言ではもう言い表せない。
スゴイと思うと同時に、言ってみるもんだなと思いました(笑)。

(c)2019「最高の人生の見つけ方」製作委員会