Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ASIAN KUNG-FU GENERATION

アジカン3年半ぶりアルバム発表、初回盤にテナーホリエ参加の新曲入りCD

ナタリー

18/10/1(月) 12:00

ASIAN KUNG-FU GENERATIONが12月5日にニューアルバム「ホームタウン」をリリースすることが決定した。

本作は2015年5月リリースの「Wonder Future」以来約3年半ぶりとなるオリジナルアルバムで、「荒野を歩け」「ボーイズ&ガールズ」といった既発曲を含む10曲が収録される。また初回限定盤には「Can't Sleep EP」と題されたCDと特典DVDが付属。「Can't Sleep EP」には、ストレイテナーのホリエアツシ(Vo, G, Piano)が作曲を手がけ、ボーカルでも楽曲の一部に参加した新曲「廃墟の記憶」や、ベストアルバム「BEST HIT AKG 2 (2012-2018)」収録の「生者のマーチ」を含む計5曲が収められる。

さらに「廃墟の記憶」がサントリー「ザ・プレミアム・モルツ」のキャンペーン「The Premium Music」のキャンペーンソングに決定。このキャンペーンでは「ザ・プレミアム・モルツ」に付く応募シールのシリアルナンバーを特設サイトで入力すると、10月26~28日の期間限定で「廃墟の記憶」を先行して聴くことができる。詳細はキャンペーンサイトで確認を。

なおASIAN KUNG-FU GENERATIONは、10月31日に新作ライブBlu-ray / DVD「映像作品集14巻 ~Tour 2018『BONES & YAMS』~」をリリースする。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play